酔芙蓉 

こんばんは。
朝夕、少しずつ涼しくなってまいりました。
お元気でお過ごしですか?

お庭の酔芙蓉が咲き始めました。
朝は真っ白、夕方には紅くなります。

夫から、万年筆をプレゼントしてもらいました。
真っ白い軸に金のペン先。
SAILORのペンです。

名入れをお願いしていましたのが、今日ようやく届きました。
金の文字で、名前と日付を入れていただきました。
何の記念のというわけでもなかったのですけれど。

そうそう、ご存知でしょうか。
この頃の万年筆、コンバータ式にもできるのですよ。
どおりで。
万年筆売り場に、ガラスのインク瓶が並んでいるはずです。
「月夜」とか「露草」、「稲穂」といった名前のついた色インク。
うっとりです。

私は、今日のところは、カートリッジ式。
紺色のインクにいたしました。

新しい万年筆に名前をつけることにいたしました。
「酔芙蓉」です。
明日、夕方になったら、白い軸が、ほんのり紅くなるかもしれません。

秋の夜長、
大切な方々に、お手紙を書いて過ごしたいと思っています。



夏料理鳥の絵柄のたがひちがひ      ここ



[2017/08/29 23:15] 日記 | トラックバック(-) | CM(2)

こんにちは。

お元気そうで、なによりです。

いつもながら、しっとりとした文章に読み惚れております♪

新しい万年筆ですか?
わたしども古い人間には、
腕時計と万年筆を新しくする時が、
自分へのいちばんなご褒美の気がしたものです。
もちろん、プレゼントされるのはなによりですが(笑

そういえば万年筆を使わなくなってから、
四半世紀以上になりますか・・・
その万年筆はどこに行ったのやら、
行方不明になってしまいました。

ここさんのお話を読んで、
いけないことをしたと思っています。

「酔芙蓉」さすがの命名ですね。
夕方になるとインクがピンクがかっていたりして・・・^^;

失礼しました。


[2017/08/30 11:38] NANTEI [ 編集 ]

NANTEIさん、こんばんは!
万年筆と腕時計、私も古い人間なのだと思います。
今年度で夫が定年ですので、腕時計を買おうねって話しています。
(もちろん私も便乗の予定)
ところでNANTEIさんこのごろ、いろいろ頑張っていらっしゃるでしょう?
私がご褒美を差し上げたい気持ちがいたします。
ご自身へのご褒美(どんなものが良いでしょう(^^))ぜひぜひなさって下さいませね。


[2017/08/30 22:56] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する