旅行鞄 

こんばんは
雨が降ったり、急に晴れたり、今日は不思議な一日でした。
いかがお過ごしでしたか?

今日、旅行鞄を買いに行きました。
あなたの旅行鞄はどんなのですか?

出発前にはいつも旅先でのあれこれに思いを馳せます。
所用で行く旅なら、うまくいけばいいな、とか。
遊びに行く旅なら、あそこ行きたい、あれやりたい、あの人に会いたい、とか。
考えるだけで、何だか楽しくなります。
やっぱり旅は特別な出来事です。

今日、鞄を選びながら、旅の私をいろいろ思い浮かべました。
荷物を詰める私。
駅のホームを歩く私。
慣れない街で、今日泊まるホテルを探す私。
宿で着替えをそろえる私。
あれ、思い浮かぶのは、どこへ行っても、どこか世慣れない、いつもの私ばかり。

少し迷って、結局ちょっと大人っぽい、黄色の入った渋い縞模様の鞄を買うことにしました。
ちょっと人目をひく鞄。
少しだけどきどきの楽しい旅行です。
これなら、空港で預けた荷物が出てくる時、きっとすぐに見つかるでしょう。

それから、置き忘れには要注意。
その鞄には、いつもの私が入っています。







[2007/05/20 00:59] 日記 | TB(0) | CM(5)

こんばんわ!
 どちらか、ご旅行ですか?・・・いいですね。
旅行は計画する時、実行した時、そして帰って来て思い出す時。3回楽しめますものね。

 私も、そろそろ夏の旅行の計画を立てなければ・・・。
まだまだ、行ってみたい所だらけです。
 たぶん、同じところに、また行くほど回数をもてないと思うので、どこも一期一会の心で楽しんでいます。
 
 今年は今のところ、お正月休みに紀伊半島海岸線一周と、この前行った、鳥取県でした。どちらも訪ねるのは1度きりという思いで行って来ました。
 ガラスの器に入れた一握りの白良浜の白い砂、鳥取砂丘の薄茶の砂が思い出です。


[2007/05/20 20:18] あやこ3 [ 編集 ]

あやこ3さん、こんばんは
鳥取砂丘の砂を持ち帰られるなんて、ロマンチックですね。鳥取砂丘、私の新婚旅行の地です。砂を持って帰るなんて、思いつかなくて残念。
次の旅行は、実は学会です。真面目になりきれず、時々抜け出しては観光いたします。家族を離れての旅行はちょっと不思議な感じがします。
[2007/05/20 20:56] ここ [ 編集 ]

こんばんわ
 鳥取砂丘、結婚何周年かの記念旅行で行かれたらどうですか?そして、砂を持ってくる!なぁんてね(笑)

 ・・ところで、すごーく疑問なんですが、よくいう学会って、なんでしょうか?
正式な名称と目的、参加メンバーってどのような方なんですか?
(汎用的で私的なことに差し障りない程度で結構ですので、よかったら教えて下さい。)

・・・ねんざ、お大事に!でも子だぬきが、いるなんて羨ましいです。


[2007/05/21 20:28] あやこ3 [ 編集 ]

いい考えですね。嬉しくなっちゃいました。すごく年とってから行くと、なおロマンチックですね。相方はその話に乗ってくれるかなあ。
学会は、無数にあります。同じ分野の研究者が参加して、日頃の研究を発表します。大学の先生と院生が主なメンバーですが、現場の人もいます。
学生は、自分の研究を発表して、意見を聞けたり、認知されたりすると、学会誌に載りやすいかもという下心もあって、発表します。ちなみに大学にもよると思いますが、レフェリーつき学会誌に論文何本の掲載とかが、博士論文を書くための条件になってます。
私が尊敬する文学系のある先生は、この情報化時代、学会なんか行ってもしょうがないと仰ってました。分野によりますが、それも一理あるとも思います。
[2007/05/21 22:29] ここ [ 編集 ]

 ありがとうございました。
私の、ふと思った疑問に丁寧に答えて下さり感謝しております。
ここさんから、したら、さぞ変な事訊ねるおばさん!と思われていることと思います(笑)

 それにしても主婦業の傍らの勉学は大変ですね。
・・・最もフルで働いてみえた頃の方が時間
が足らなかったんでは?・・なんて自分の経験から申しております(笑)
では、また・・・。
 学会、お気をつけて、いってらっしゃ~い!



[2007/05/22 17:16] あやこ3 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://coco104.blog91.fc2.com/tb.php/93-12e45c22