祈り 

こんばんは。
もう雨はやみましたでしょうか。

このたびは、広島の悲しい出来事のために、お見舞い、お祈り下さって、ありがとうございました。
幸い、私の自宅周辺に被害はありませんでした。
温かいお気持ちとお声かけを、こころから嬉しくなつかしく存じました。
ありがとうございました。
被災された皆さまに、心からのお見舞いを申し上げます。

長原幸太さんという方の、バイオリンのコンサートに参りました。
今日の演奏会では、初めに、このたびの被災の方々のために、プログラムに無い曲を演奏をなさるということでした。
だから拍手をしないで下さいとおっしゃいました。

チケット代で購われるのではない、祈りとしての音楽。

曲は、G線上のアリアでした。

何もかもが商品に成り果てた世界の中に、柔らかいバイオリンの単音が、すうっと滑り出してゆきました




[2014/08/24 22:47] 日記 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する