泥棒を見て縄を編む 

こんにちは。
お正月休み、そして成人の日の3連休と、お休み続き。
なかなかお仕事のエンジンがかからずにいます。

娘のリクエストで、マフラーを編み始めました。
たっぷりしたあったかいマフラーが欲しいのだそうです。

来週は、いよいよセンター試験。
娘も頑張っています。

これといって何もしてやれない母親の私、よーし。
編み物はそれほど得意ではないけれど、マフラーくらいなら何とかなりそう。

毛糸を買いに行きたいというと、夫がすんなり車を出してくれました。
出来上がりは夏頃かな、なんて言われても、全然へっちゃらですよん。

夫と二人、かなり真剣に相談して、結局真っ白の毛糸を買いました。

家に帰って早速とりかかります。
久しぶりの編み物です。

一昨日は、24センチまで編みました。
昨日の寝る前には、なんと60センチ。
今日はあんまり時間がとれなくて、70センチ。

編みながら、母が今まで編んでくれた、たくさんのセーターやカーディガンのことを思い出します。
娘が、好きな人にマフラーを編むときが来るかなあなんて思ったりもいたします。
ふふふです。

縄編みの模様。
「どろなわ」とは、これのことなり。

よく見ると、網目は揃っていないですし、模様編みもちょっといい加減。

リカチャンハサミシイ、完了の助動詞「り」の接続。
さくらちゃん、オカアサンハタノシイよ。

センター試験に間に合いますように。




[2014/01/14 17:12] 日記 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する