お買いもの 

こんにちは。
山にあがると、合歓の花が、ちらほら咲き始めていました。

夏の靴を買いに行きました。
博多駅の阪急デパートです。

エスカレーターの近くに、
あら、リバティーの小さな布片を無数に継いだ、とってもかわいいスカート。
そのまわりには、スモッキングを施した、豪華なワンピース。

なんて素敵。

美しい白髪の女性お二人が、私に、ワンピースを勧めてくださいます。
でも、お値段がお高くて、私にはちょっと手が出ません。

お二人は、81歳と、79歳なのだそうでした。
おきれいで、とてもそうは見えません。
毎年、ヨーロッパに、布の仕入れと展覧会にいらっしゃるのだとか。

79歳の方は、お召しのスモッキングのワンピースがとても似合っておられます。
そして、これらのお洋服を作っておられるのは、もう一人の方なのだそうでした。

お言葉に甘えてワンピースを着てみます。
とってもよく似合うみたい。

お二人とお話をしておりますと、なんだかだんだん嬉しくなってしまって、
三人で、はしゃいだみたいにお話をしながら、何着か着てみました。

広島ですか。
広島と言えば私、この間、大島にアサリをとりに行きましたよ。
でも全然いなくて残念でした。
私、アサリをとるのが大好きなんです。

大島は、広島県との県境にある、山口県の島なのですが、お蜜柑やら海の幸やらたくさんの、とても良いところです。
わざわざ飛行機でいらしたのだそうです。

広島でしたら、宮島の鳥居の下でとれますよ。
そうお話しながら、放流のアサリではダメなのかもしれないなと思いました。

アサリ採り、またいいところがあるといいですね。

ワンピースを一着、買うことにいたしました。
リバティーの生地、襟元に丁寧なスモッキング、モダンなデザインでとても素敵です。

この先、お嬢様にお譲りになっても、ずっと着ていただけますよ。

まるで大鏡の、夏山繁樹と大宅世継みたいな、物語めいたお二人。
「お土産」とおっしゃって持たせてくださった箱を開けると、帝国ホテルのお菓子でした。

結局、靴は買わずじまい。




[2013/06/17 12:58] 日記 | トラックバック(-) | CM(6)

こんにちは。

お久しぶりです。
いつも風に乗るような心地よい文章を、
読ませてもらっています^^。

そしていつもふんわりするような出会い。

力まない方にはまた、
ほどよく心地の良い人が寄っていらっしゃる^^
そう思えた今日のお話しでした。

そうそう、合歓の花が目につく頃になりましたね。
合歓の花は小さな天女のように、
大きく広げた枝葉の上に降りてきたのではないかと、
思うときがあります。

もっとも誰も居ない里山の光景ですから、
そんな他愛もないことを考えたりするのでしょう(笑。

弘前の時計の針の遅きかな喫茶「ひまわり」の永き晩春

良い旅でしたね。そして佳き歌・・・。




[2013/06/17 18:34] NANTEI [ 編集 ]

NANTEIさん、こんばんは。
コメント嬉しいです。嬉しい嬉しい。
このごろ、なんだかついてないことがいろいろある気がして、ちょっと気持ちが沈みがちでしたのです。
今日、早速お優しいお声をかけていただいて、浮上いたしました!
いつもありがとうございます。心から感謝です。
[2013/06/17 19:44] ここ [ 編集 ]

ここ様、素敵なお買い物をされましたね。
縁を得て寄り添うもの。ワンピースも喜んでいる事でしょう。

ここ様のちょっと心鼓舞するお買い物の様子、楽しませていただきました。

[2013/06/17 22:20] 杣人・somabito [ 編集 ]

杣人さん、こんばんは。
コメントありがとうございます!
ちょっと贅沢なお買いものでしたけれど、杣人さんにそうおっしゃっていただけると、大いばりです。
皆さんに温かく接していただいて、とても救われております。ありがとうございます。
[2013/06/18 00:14] ここ [ 編集 ]

ここさん、おはようございます
お久しぶりです
素敵なお買い物の時間をたのしまれましたね
リバティーのお洋服ですか
素敵!
私はいつも、「時間がないんですけど」・・って感じでのお買い物が多いです
店員さんにも急がせちゃって・・
そうですね、おしゃべりしながらゆとりの時間を楽しみたいですね
ここさんのそういう時間の使い方とても素敵ですね


[2013/06/19 08:34] Hulaさん [ 編集 ]

Hulaさん、こんにちは。
ご無沙汰申し上げております。
箱根方面のお出かけなど、素敵だなあって思いながら拝見させていただいておりました。

Hulaさんはいつも周りの方々のために、お力を使っておられますから、とてもお忙しいですね。
Hulaさんが、お忙しくご活動なさっておられると、その分だけ、周りの方々がたくさん幸せになれます(こうしてお声を掛けていただける私なども含まれます!感謝です。)。
どうぞお身体大切にしてくださって、これからもお陽さまみたいに明るい光をふりそそいでくださいね。
[2013/06/19 19:31] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する