雪中越年 

あけましておめでとうございます。
新たに佳き年をお迎えになりましたこと、心よりお喜び申し上げます。

今年も、夫の里で年を越しました。
今年もまた雪になりました。
夫の里は、奥出雲の豪雪地域です。

紅白歌合戦を見ながら、年越しのご馳走をいただきます。
外はしんとして静か。
こうして家の中にいると、かまくらの中にいるような気がしてきます。

ふと、私はどうしてこんな雪の中にいるのだろうかと思います。
父と母は、今ごろどうしているかしらんと思いを馳せます。

そういえば、去年も、おととしも、その前も、またその前も、
こうして雪の中に埋もれるようにして年を越したのでした。

今年は、娘がよく手伝ってくれました。
今年はいつもの年よりは、少しだけ雪が少なかったと思います。

来年も、こうして、今年と同じように年越しが出来ればいいなと思います。

この一年が、皆さまにとって、佳い年でありますように。

昨年は、大変お世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。




[2013/01/02 21:59] 日記 | トラックバック(-) | CM(2)

ここさん、新年おめでとうございます!!
七日正月に滑りこみます(笑)

本年もよろしくお願いします♪♪

今、記事にしているmother 何となく気に入っています。
smile♪

[2013/01/07 23:29] コスモスの夢 [ 編集 ]

コスモスの夢さん、こんばんは。

お正月のぼんやりから抜け出せないままお仕事が始まって、あたふたしております。
新年のご挨拶には、少々遅れてしまいましたが、
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

[2013/01/11 00:17] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する