梅満開 

こんばんは。
今日も温かい一日でした。
このあたりは、どこもかしこも、梅が満開です。

先週の金曜日のことですが、勤務先の同じ学科の先生が亡くなられました。
メールで知らせを受けたのは月曜日でした。

昨年末、急にお倒れになって、入院中でした。
今日、明日の卒業式にと、最後の力を振り絞って出された祝電が届いていました。

あと一年でご定年というところでした。
私は一年しかご一緒しませんでしたけれど、あの時代に、女性が東大に行って学問を続けてこられたことの凄みを、肌で感じられるような方でした。
私は、なぜかとても優しくしていただいて、今年は忙しくてどうしようもなかったから、
来年一年かけて、ゆっくり仲良くなりたいなと思っていたのに。

学科の先生方が、みな言葉を失って、呆然としておられるのがひしひしと伝わってきました。
私は霊感などというものはさっぱり何も感じない鈍感者ですが、亡くなったなんて思えないせいか、今日も学科会議に来ておられたような気がしました。

源氏物語の研究者でしたから、今ごろは、千年前の都にいらしているかもしれません。

先生、そちらも梅が咲いていますか。


[2012/03/16 01:55] 日記 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する