「釣り」考 

こんばんは。
風のない、穏やかなお天気です。
この季節、瀬戸内ではどんな魚が釣れるのでしょうか。

今度生まれ変わったら、釣りをする男の人の奥さんになろうと思います。

見えない海の中の、いるかどうか分からない魚に向かい、
あれこれと仕掛けを考えては、
寒い夜更けや、なかなか明けない早朝も辞さず、
じっと耐えて待つ。
釣れないとなれば、作戦を立て直し、必ずまた挑む。

果敢かつ用意周到、忍耐強く、粘り強い御姿。

釣りをする男、佳きかな。
ふふ。





[2011/12/19 13:15] 日記 | トラックバック(-) | CM(9)

未だ釣るを知らず

ここ様お久しぶりです。
広島も福岡も海がすぐですから釣り人が身近でしょうね。
私も新潟の家では庭に置いた手こぎボートを海に出して釣りの真似事をしたものです。
漢文で習った太公望の話は好きで、爾来神に釣り上げられんと欲するのですが、未だその器に程遠いようです。

私はお魚をいっぱい持ってきてくれる釣り好きの友人が欲しいです。料理ならいくらでもするんですけどね。
[2011/12/22 16:35] 杣人・somabito [ 編集 ]

杣人さん、こんばんは。
こんなへんてこりんな日記にも、お優しいコメントで、さらりといなして下さって。お料理もなさる太公望です。ありがとうございます。
太公望のお話、私も好きです。でも自分で釣りをしたことはありませんので、釣りの本当のところは、なんにもわからないでいます。
[2011/12/23 01:21] ここ [ 編集 ]

釣り、

と聞いては黙っておれません。
といっても私は釣り人ではありません。
ちょっと港でつり竿を垂れていただけです。
しかもいちばんだらしない釣り・・・。
一緒に並んで釣っている方の、撒き餌を利用させてもらって、ただただ糸を下ろすだけのお邪魔むしでした。
ほんとうの釣り人は素敵ですよ!
道具も侍の刀のように扱い、相手の魚を尊敬して戦いを挑むのです。瀬戸内にはそんな硬骨漢がたくさんいらっしゃることでしょう。
佳きですよ^^。
[2011/12/23 22:05] NANTEI [ 編集 ]

NANTEIさん、こんばんは。

年の瀬の数え日、いかがお過ごしでいらっしゃいますでしょうか?
NANTEIさんのブログを拝見して、ああ、NANTEIさんも釣り人でいらっしゃるのだなと思っておりました。いえいえご謙遜。何でも人並み以上に極めておられるNANTEIさんのこと、釣りも然りだと存じます。硬骨漢、佳きですネ。
[2011/12/26 20:25] ここ [ 編集 ]

すみません。

間を置いての交信でしたが、
いつもふんわりとした気持ちにさせられました。
お人柄なのでしょうねえ。
けっこう楽しみにしているのですよ。
いつまでも和ませてくださいね。

今年は今日で「閉店」しますが、
来年もよろしくお願いします。

ここさんも良いお年を。

[2011/12/29 22:45] NANTEI [ 編集 ]

ここさん、明けましておめでとうございます
今は御自宅ですね
ゆっくりお正月をお迎えのことと存じます
今年は平穏な年であってほしいですね
・・と言いながら、
もう春のスギ花粉に含まれる放射性物質の量が尋常ではないと聞き、
不安を覚えています
まだまだ安定しませんね

せめて私達が精神的に参らないようにしなくてはいけませんねe-271
ここさんの素敵なお話を沢山聞かせて下さい
今年も宜しくお願い致します

[2012/01/03 16:11] Hulaさん [ 編集 ]

NANTEIさん
あけましておめでとうございます。
よき新年をお迎えのことと拝察申し上げます。

旧年中は、いつも温かいお声をおかけくださって、励ましてくださって、大変ありがとうございました。
特に、年末、「けっこう楽しみにしているのですよ」っておっしゃって下さったのが、とても嬉しくて、単細胞の私は、すぐにその気になってしまったのですが、実は情けないことに私ときたら、年末珍しく寝込んでしまって、結局お掃除なども何ひとつしないまま、新年を迎えてしまった次第です。
御挨拶もすっかり遅れてしまいました。
もちろん今は、すっかり元気です。

NANTEIさんのこの一年のご活躍、心から楽しみにしております。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
[2012/01/04 12:08] ここ [ 編集 ]

Hulaさん
明けましておめでとうございます。
ご家族の皆さまお揃いで、佳い新年をお迎えのことと存じます。

放射能のこと、御心配ですね。
こちらにおりますと、やはり、震災や原発事故のことについては、次第に疎くなっているのだと思います。
心からお見舞い申し上げます。
60年以上の月日が過ぎた広島では、悲しみは深く沈んで、長らく暮らしてようやく見えてくるような、しかしとても重いものとなっていると思います。

でもやっぱり、いつも元気に暮らすしか、やることはないなあと思っています。特に女性は。
どうぞ今年もHulaさんの楽しくて素敵な暮らしに、遠くからご一緒させてくださいませ。

旧年中大変お世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

[2012/01/04 12:22] ここ [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2012/01/07 10:38] - [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する