キリンのいる部屋 

こんばんは。
夜になって、だんだんと冷えてきました。
いかがお過ごしでいらっしゃいますか?

福岡の部屋にいます。
部屋の入り口は重そうなドア。
その新聞受けに、10センチほどの小さなキリンさんが、ちょこんと頭を出しています。

キリンさんは秋口からずっと、毎日ここにいます。
大阪のフランフランで買ってきました。

キリンさんは、もとは鉛筆削りでした。
今でも鉛筆を差し込んで回せば、立派に鉛筆を削ることが出来ると思います。
でも、キリンさんは今では、ずっとここにいるのです。

部屋の南側の窓を開けると、すうっと風が入ってきます。
キリンさんのおかげです。

キリンさんは、今日もドアのところにいます。

キリンさん、ただいま。

キリンさん、行ってきます。


[2011/11/30 20:51] 日記 | トラックバック(-) | CM(6)

素敵なキリンさん

ここさん おはようさんどす。

お帰りなさいませ。
行ってらっしゃいませ。

いつも見守ってくれるキリンさん。
とてもとても素敵ですね。
[2011/12/01 08:38] 塾長 [ 編集 ]

塾長さん、おはようございます。
はい。このキリンさん、いてくれて、とても嬉しいです。
でもよく見ると、お顔はそれほどかわいげがないのです。「おかえりなさいませ」というより、「あら、帰ったの」とか言いそうな感じです。
[2011/12/01 10:53] ここ [ 編集 ]

ここさん、おはようございます
昨夜もちょこっとお邪魔したのですが
眠くて眠くて・・・
すぐに失礼してしまいました
だってコメントしたらkkkkkkkkみたいになってしまいそうで(^^ゞ
お蔭さまでたくさん眠れました(*^_^*)

重たい扉を開ける時の気分が
キリンさんのお蔭で明るい気持ちになりますね
きっと新聞配達の方もここさんのお家には温かい気持ちで新聞を入れて行って下さっていますよね



[2011/12/01 12:03] Hulaさん [ 編集 ]

Hulaさん、こんばんは。

きっともうお休みになっておられると思いながらです。
そうなんです。
キリンさんには、もともと風抜きのためにきてもらったのですが、思わず楽しい気持ちをもらっています。
人が、どんな風に人のお役に立てるか、やってみないと分からないのと同じ感じがして、ちょっと可笑しいです。
[2011/12/02 00:37] ここ [ 編集 ]

おお、キリン!!

ご無沙汰です。
キリン話題に遠くでピピピッとサインがなりました。
なぜキリンなんでしょう?
僕にも特別な動物なんですよ♪
いろんな場面で出てきます。たとえば・・・
http://matsuochoice21.blog58.fc2.com/blog-entry-222.html
ここさんもご訪問いただいてましたね。
わからないけど、”たいせつなときに助けてくれる”
不思議さを感じます。
[2011/12/04 20:46] コスモスの夢 [ 編集 ]

コスモスの夢さん、こんばんは。

なぜキリンなんでしょう。
あの時お店の中には、シマウマとか、象さんとか、他にも、同じような鉛筆けずりがありました。私はその中で何となく、この少々愛想の悪いキリンさんを連れて帰りました。
不思議。キリンは“たいせつなときに助けてくれる”動物だったのですね。
おっしゃるとおりです。助けられていると思います。
ありがとうございました。
[2011/12/04 23:49] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する