かもめに乗って 

こんばんは。
8月最後の夜です。
蝉と秋の虫が一緒に鳴いています。

明日から、ゼミ合宿で長崎一泊旅行に行ってきます。
院生の時のゼミ合宿に感謝を込めて、今度は私が先生となって、ささやかな恩返しのつもりです。

しかし、例によって、荷造りはまだ。
いわゆる‘心臓に毛が生えている’タイプの私にも、さすがに弱いところがありまして、
旅行の前は、なぜか気後れしてグズグズしてしまうのです。
出発してしまえば、‘こっちのもの’なんですけどね。

参加者は、学生さん6人と私の7人。
6人は、今年赴任したばかりの私のところで卒論を書くことにした、チャレンジャーな学生さんたち。
教師としては初めてのゼミ合宿。
なんだか珍道中の予感でしょ。

学生さんは今頃きっと、ゼミ発表の資料準備で大忙し。
私はと言えば、長崎は全然詳しくありません。
相談した友人の紹介で、まだ見ぬ知人が、初日半日の観光案内をお引き受け下さって一安心。
お電話でお声をうかがいながら、良さそうな方だなあと。
結局どこへ連れて行って下さるのか、聞いてみないまま。
その他の観光についても未定。
そうそう、ホテルは学生さんが予約してくれました。

旅はいつだって、行ってみなけりゃわからんばい。

現地集合、現地解散。
出たとこ勝負のゼミ旅行。

明日の朝、特急かもめに乗って出かけます。


[2011/08/31 23:43] 日記 | トラックバック(-) | CM(2)

こんにちは。

心臓に毛ですか?(笑。
とてもそうは見えない、というより読めないといったほうが^^。
新しい環境にもすっかり溶け込んだようで、
よかったですばい(爆笑。

長崎は2度行ったきりです。それも仕事で・・・
でも2度目は仕事先の会社がとても気を使ってくれて、
詳しい社員の方にいろいろ案内してもらいました。
もうすっかり忘れましたが。
でもいまだに強烈に残っているのは、浦上天主堂と殉教した人々の像です。
かもめに乗って、良い旅を^^。
[2011/09/01 13:44] NANTEI [ 編集 ]

NANTEIさん、こんばんは。

台風いかがでしょうか。お見舞い申し上げます。
夕刻、ピカピカお天気の長崎から帰って参りました。
学生さんの真面目さと優しさにとにたくさんふれて、心が温かくなるような旅行でした。
このたび私は、半日、隠れキリシタンの里を巡りました。浦上天主堂には参りませんでしたが、今も、殉教って何だろうと、考えてしまっています。長崎、もっと時間を掛けて、巡りたいなあと思いました。
[2011/09/02 21:27] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する