青い鳥 

こんばんは。
マンションの前の川が、今までにない水量で流れています。
もう梅雨だなんて、早いですね。

今日は曇り時々晴れでした。
お昼間、窓の外で、デデ・ポッポーの声がしていました。
キジバトです。
この頃、時々この声が聞こえます。

実は、キジバトは、私にとって、特別な鳥です。
何を隠そう、私の、「幸せの鳥」なのです。

なぜかというと、キジバトの声が聞こえる時、私は必ず幸せだからです。
不思議でしょう?
本当です。
何年か前、なんとなく、そのことに気がついたのです。
大発見です。



デデ・ポッポー

あ、また鳴きました。
こんな町の住宅地には、いるはずないって思っていましたのに。

最近ようやく、新しい生活にもちょっと余裕が出てきました。
いろいろ考えたりしましたけれど、これでよかったのかなって思えるようになりました。
たぶん今、私は幸せなんだと思います。
本当に、大発見です。

もちろん、夫や娘には、ずっと前から話してあります。

キジバトはね、私の幸せの鳥なんだよ、って。


私は、小鳥が大好きです。
でも、キジバトときたら、小鳥と言うには大きいですし、見栄えの悪い、濃い灰色をしています。

たぶん、人には誰にでも、「幸せの鳥」が決まっているのだと思います。
自分の希望とは関係なく。

あなたの「幸せの鳥」は何ですか?

分かったら、教えてくださいね。


デーデ・ポッポー

さっきからずっと、「青い鳥」の声が聞こえています。



[2011/06/03 02:18] いいこと | トラックバック(-) | CM(6)

さて 何でしょうかね

ここさん おはようさんどす。

さて私にとっても 幸せの青い鳥は何でしょう。

もう決まっているのかも知れませんがいまだに私はわかりません。

多分工房の丸窓を今もノックする鳥だと思います。
[2011/06/03 06:25] 塾長 [ 編集 ]

塾長さん、こんばんは。

そうですね。きっとあの子ですよ。となると塾長さん、いつも幸せですね。
[2011/06/03 21:54] ここ [ 編集 ]

こんばんは。

ここさんの青い鳥は、デデッポッポーですか。
私は可愛げがないようですが、いくら思い出そうとしても、青い鳥に相当するものがないのです。
ただ鷲や鷹や梟のような先達に、よくよく導いていただきました。今あるのは、といっても導き甲斐のない人ですが、このような猛禽類の懐の深い方々でした(笑)。
ちょっと趣旨から外れているような・・・(-n-’)。
[2011/06/06 20:16] - [ 編集 ]

こんばんは。
肉食系へのお導き?があったんですね。深い森に迷い込みそう。
[2011/06/06 23:30] ここ [ 編集 ]

ここさん、こんにちは
今の暮らしにすっかり慣れてこられたようですね
リズムが出来て、余裕が出来て・・・
新しい自転車もここさんの生活にそんな幸せな時間を運んでくれますね
素敵な食器屋さんも見つかって?
行動半径がずいぶん広がってきましたか
幸せのキジバトもそばにいて見守っていてくれるようですし
今の生活を選んで良かったって、こんな早くに思えたこと、ほんとに素敵です。
良かったですね。

私の幸せの鳥ですか?
いつも幸せを感じていますのに
何鳥さんの導きか・・
おや?考えたことなかったかしら・・・
今度から、自分の周りにいつもいてくれる鳥を探してみます
[2011/06/08 15:19] Hulaさん [ 編集 ]

Hulaさん、おはようございます。

いつもありがとうございます。
はい。少しずつ慣れてきました。
この生活が良かったかどうか、まだよく分かりません。
良くなるといいなって、希望的生活観測の毎日、といったところです。
今日は晴れるみたいです。
[2011/06/09 07:53] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する