こわいもの 

こんばんは。
お夕食に、つくしの佃煮をいただきました。
今春の初ものです。

娘の高校入試が終わりました。
受けたのは、ちょっと難しいと思っていた近所の公立高校です。

ドキドキの合格発表。
入試の自己採点結果があまり芳しくありませんでしたので、両親ともダメだと思っていました。
喜ぶお友だちの中で一人落ちていることを想像すると、とてもかわいそうで胸が痛みます。

ね、発表ついて行こうか。
じゃあ駅で待っていてあげる。

とかいろいろ言ったのですが、一人で行くと言ってききません。

大丈夫、私そんなにヤワじゃない。

とうとう一人で出しました。

もしダメだったら、その場にずっといないで、すぐに帰ってきなさいね。

新しく買ったばかりの携帯電話で連絡がありました。
おかげさまで、奇跡的に?合格でした。
やれやれです。

先に合格をいただいていた私学もかなり魅力的でしたので、どっちに行くかは合格してから考えようと話しておりました。
結局、本人の希望で、公立高校に行くことになりました。

私は今でも私学の方に少々未練があります。
大学受験もこちらが少し楽そうに見えましたし。
なにより、少人数で、本当に丁寧に育てていただける学校だと思いましたので。

行くことにした公立高校は、共学8クラスで、昔のバンカラな感じが残る学校です。
ダイナミックな高校生活のできる公立もいいかなと思います。

しかしこれで大学受験は自力突破しかありません。
本人は、「実力で生きる方が私に合ってる」と豪語するこわいもの知らず。
誰に似たのでしょう、ホホホ。
ちなみに、娘の「実力」は今のところ心細い限り。

いつのまにか、ママは、こわいものがいっぱいです。


*みなさま、いろいろご心配下さってありがとうございました。
 おかげさまで、我が家にも小さな春が来ました。
 娘はただ今、この世の春を謳歌中です。



[2011/03/23 21:51] 日記 | トラックバック(-) | CM(10)

おめでとうございます!

お嬢様、公立高校合格おめでとうございます!
いつ発表かしら?どうされたかしら?と心配しておりました
さくらさん、ほんとに頑張られましたね
これは大きな春ですよ!!!
ここさんもホッとされましたね。
これから離れて暮らす時間が多くなりますから
大学受験の事などの御心配はよく解ります
でも、さくらさんはきっとだいじょうぶ!
実力もおありでしょうし、努力する楽しさを知っておいでですね。
なんて素敵なお嬢様でしょう
やっぱり、ここさんのお嬢様ですよ(*^_^*)
今夜は嬉しいご報告をありがとうございました
さくらさんにもおめでとうとお伝えくださいね
[2011/03/23 23:05] Hulaさん [ 編集 ]

ありがとうございます

Hulaさん、こんばんは。

母親の私の気持ちを、私自身にも分かるようにおっしゃってくださって、いただいたコメントを、いつも、ああ、そうだなあと自分でうなづきながら拝見しています。
あれこれと世話に追われたのもつかの間、この頃は、娘の人生が、娘の意志で決まってゆくのをおろおろしながら見るばかりになってきました。
今は入試が終わって本当にホッとしています。

明日は合格者登校日です。
娘に、Hulaさんのこと、伝えます。
いつもありがとうございます。
[2011/03/23 23:51] ここ [ 編集 ]

変わりゆく者

ここ様、お嬢様、おめでとうございます。
水泳では手の届くところの水ではなく、さらにその先の水を掴んでかきます。インターバルトレーニングも負荷をかけたり休んだりしながら力を付けていきます。
お嬢様、上手に実力を高めて行かれたのですね。

ここ様に言うのも恥ずかしいですが、地道な努力はある瞬間に人が変わったようにステージが変わります。それまでとは違う新たな誕生。
お嬢様の受験はご自分で勝ち得たその成功例ですね。
立派なお嬢様に稽首、拍手を送ります。

[2011/03/24 03:25] 杣人 [ 編集 ]

その先の水を掴む

杣人さん、こんにちは。

「手の届かない先の水を掴む」。とても素敵なお話。ありがとうございます。
私たちが、生きることに一生懸命な時の様子は、手の届かない先を掴もうとしている姿なのかも知れないと思いました。
その先を求めて手を伸ばす者でありたいし、その手を前に押しやる全身の力が欲しいなと思うことです。
(ただ今、娘も私もインターバル休憩中です。)

[2011/03/24 16:19] ここ [ 編集 ]

さくら 咲く おめでとうございます!!!

「さくら」お嬢様の高校受験、みごと合格おめでとうございます!!!
佳き春が来ましたね
何よりでした
乾杯!!!
[2011/03/24 18:15] shimoigallery [ 編集 ]

shimoigalleryさん、こんばんは。

ありがとうございます。いつもお心にかけていただいて、感謝です。
合格、自分の時より嬉しいものですね。
今日は合格者登校日でした。ちょっと寒かったですがよく晴れて、高台にある学校から、町がよく見えました。

[2011/03/24 21:17] ここ [ 編集 ]

やれやれ

ここさん おはようさんどす。

やれやれこれで3年間は安泰だす。

大学受験も考えもんでっせ。

3年になったら就職活動?いつ勉強するんや。
教育関係に行かへんのんやったら専門学校で学んだ
方がよほど就職には良いと思います。

今からの子供は大変や。大学出ても10人中7人しか就職できへん。たいていやないわ。
[2011/03/25 10:54] 塾長 [ 編集 ]

こんばんは。

合格、よかったですね!
子供は子供なりに、親の心を忖度しているのですよ。
強がったり、たまーに弱気だったり・・・。
どんどん子供に降り回されていきます。
それがまた嬉しいんですね、後から思うと(笑)。

受験子の浅き眠りの眉うごく 福久清一
[2011/03/25 20:52] NANTEI [ 編集 ]

塾長さん、こんばんは。

大学受験、気が早かったですね。
娘は、ついこの間までバレエに夢中で、高校に行かないと言い出しかねなくて、「高校だけは行ってね」などと言っていたんですのにね。

高校もそうですが、大学についても、就職のためにという気持ちは全くありません。何でもいいので、何かの学問をすることを通じて、世界を見る目とか、人間形成とかになればと考えています。
この先世の中もどうなるか分からない状況、今すぐ役に立つという資格や技術とか、就職先も安泰というわけでもなさそうですし。
のんびり考えております。
[2011/03/25 23:01] ここ [ 編集 ]

NANTEIさん、こんばんは。

ありがとうございます。
気がつけば、すでに、かなり振り回されているかもしれません。
娘は早くから気持ちは決まっているくせに、親の気持ちを汲んで見せたりして。結局親はぬか喜びさせられているといったような?まあ、いいんですけど。
親の方では、娘に強く望むことは無いつもりでいるのですが、娘にとってはそうでもないのでしょう。
まだまだ修行が足りないようです。

入学試験海という字を答案に  ここ
[2011/03/25 23:14] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する