糸電話 

こんにちは。
今日は曇りです。
物干し場の向こうの畑に、サンシュユの花が咲いています。

テレビも、地震関連ニュースの合間に、少しずつ普通の番組が放映され始めました。
ネットには、電話が不通という見出し。
心細くお過ごしの方が大勢いらっしゃることと存じます。

ふと、糸電話のことを思い出しました。

そう、電話が使えなくて心細い時には、糸電話があります。

お互いに力加減をして引っ張っている細い糸。
お相手の姿は見えているけど、少しだけ離れています。
何にも話せなくても、「聞こえる?」って言ってみるだけでいいんです。
さっきまで聞いていたはずの声が、少しだけ違って、ジーンとふるえながら届いてきます。

声より、言葉より、気持ちの方がたくさん届く、世にも不思議な電話。

心細い時には、糸電話がおすすめです。
今あなたのそばにいる誰かと。




[2011/03/14 14:37] 日記 | トラックバック(-) | CM(4)

糸電話

たしかに繋がりました。
ぬくもりのある声になっていました。
扇動するような声は大嫌いです。

私はこの国のひとびとを信じてやみません。
[2011/03/14 20:56] NANTEI [ 編集 ]

NANTEIさん、こんばんは。

よかった、分かっていただけて。
電話がだめなら糸電話なんて、「ふざけるな」ってどなたかからお叱りを被るのではと案じておりました。
「この非常時にけしからん」という声が正義のようになるのは、まるで戦時中のようだなと思いつつ、敢えて逆らうのはやはり怖いものですね。身の丈の小さな幸せが何よりだと改めて感じたばかりですのに。
NANTEIさんも、ご不便の中お疲れのことと存じます。なるべくご無理なさらないように、どうぞ大手を振っておやすみ下さいませ。
そうそう、いつもの美味しいもの、召し上がっておられますか?こんな時こそおいしい楽しいNANTEIさんが戻ってこられるのを、たぶん他の方々共々、期待しております。
勝手ながら。
[2011/03/15 01:32] ここ [ 編集 ]

ここさん、こんにちは
やっとお訪ねすることが出来ました

今回の地震は、杉並区にお稽古に行っていてのことでした。
お嫁ちゃんと孫が帰って来たばかりでしたので、お休みしようかなと思いながら、
ちょっとだけ行ってくると言って出かけたのです(先月は義母の用事で休んでおりましたので)
とても後悔することになってしまいました。
ただ、この地震の時、家族がそれぞれ一人ではなかったことが救いでした。
携帯は通じませんでしたが、一人じゃないからきっと大丈夫!と言う思いになれました。
まるで糸電話がつながっているように気持ちが繋がっていたみたいですね(*^_^*)

今、こちらはみんなで協力して電力消費を抑えています。
スーパーマーケットも、食べ物屋さんも、明るさを落としています。
普段からこれくらいでもいいかもしれません。

”ガソリン売り切れ”と言う表示があちこちのGSに張られています
空いている店舗には車が殺到して長蛇の列をなしています。
暫くは色々不便かもしれませんが、みんなで協力しできるところは、して行きたいと思っています。
被災地の皆さんの事を思えば今はどんなことでも我慢できますね。


↓ここさんはもうすぐお引っ越しなのですね
色々お支度大変そうですね。
御家族を残して行かれるのは心残りでしょうけれど、新しい生活ってなんだかウキウキもしますね


↓お嬢様のご卒業おめでとうございます
お嬢様もお揃いで春から新しい生活ですね
今まで頑張ってこられた分、また楽しい高校生活になりますね

↓キトリさんのお誕生日おめでとうございます
ここさんのお留守の間はキトリさんにご主人様の健康チェックをお願いですね(笑)
ここさんのご家族みなさんが元気に春からの新生活をスタートできますように!!
[2011/03/15 17:18] Hulaさん [ 編集 ]

Hulaさん、こんばんは。

大変でしたね。お疲れは出ていませんか?
ご家族のみなさまも揃ってご無事で何よりでした。
いつもご家族の皆さんを明るく支えておられるHulaさんがお出かけ先から戻られるまでの間、ご家族はさぞ心細くていらしたことと想像いたします。

そちらの状況、やはり大変そうですね。何も出来ずにいるのがとてももどかしい気がしております。無力の上、想像力も乏しく、何をしたらいいのかも分かりません。また何かヒントがありましたらどうぞお教えください。

私はといえば、今日の午後、引越の荷物を出しました。何とか荷造りが間に合って、本当にホッとしています。お部屋作りのウキウキ楽しい部分に気が行ってしまって、肝心なものを忘れていそうで怖いです。
今日来て下さった日通さんのお仕事ぶりには、本当に感動しました。すっかり日通ファンです。鉄道輸送が出来なくなった分を、トラックで救援物資を送る仕事が続いているそうです。
[2011/03/15 22:46] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する