二人 

おはようございます。
今日もいいお天気です。

昨日まで田畑は一面雪で真っ白でした。
今朝はもうかなり溶けています。
夫も娘も、出かけてゆきました。

私はキトリとお散歩です。
雪の上を渡ってくる風が、ピンと冷たく感じます。

遠くまで見えています。
ちょっと姿勢を正して歩いてみたりいたしました。

考えごとをしているような、何も考えていないような。




吾が犬と吾とを繋ぐ赤き綱忘れて二人雪原をゆく   ここ




[2011/01/19 09:30] 日記 | トラックバック(-) | CM(2)

こんにちは。

詩歌の素養、なかなかのものと拝読しています。
一面、銀世界のなかの赤い綱が鮮やかです。
気持ちの良い情景ですね。
[2011/01/21 11:27] NANTEI [ 編集 ]

NANTEIさん、こんばんは。

ありがとうございます。作りたくなった時だけの、作りっぱなしですので、コメントくださって嬉しいです。
赤い綱に繋がれているのは、私だか犬だか、はたまた夫だか(それなら赤い糸?)分からなくなりながら、ただ楽しげに雪の野をゆくような、そんな毎日を送っております。
[2011/01/21 21:45] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する