いい考え 

こんにちは。
小春日ときどき曇りです。

お庭に、ちいさなモミジの木があります。
葉っぱが、小さくて赤くて、一枚一枚とてもきれいです。

そうだ、散る前に集めておきましょう。

小さな竹ざるに入れましょう。

いっぱいになったら、食卓にのせておきましょう。

お洗濯ものを干しながら、思いつきました。
いい考えでしょ。


[2010/11/29 11:15] 日記 | トラックバック(-) | CM(4)

良い考えです

ここさん おはようさんどす。

綺麗な真っ赤な紅葉を集めましょう。

はい紅葉の天ぷらの出来あがり。

[2010/11/30 10:03] 塾長 [ 編集 ]

塾長さん、こんにちは。

塾長さんの場合、すぐ食べるお話になっちゃいますね。
京都の奥の方では、本当にもみじの天ぷらがいただけるところがあるそうですね。それは古く丹波の国であったあたりかも。
[2010/11/30 13:56] ここ [ 編集 ]

こんにちは。

小さな竹かごいっぱいのもみじ。
花とはぜんぜん違うなにかの終わりを告げる美しさ。
二三枚の枯葉を乗せるだけでも、食卓の空気がかわります。いいですねえ。

障子しめて四方の紅葉を感じをり

これは星野立子の句ですが、実に鋭い感性の句であるとともに、
そんな感覚を生んでくれる住まいはもう少なくなりました。
[2010/11/30 14:42] NANTEI [ 編集 ]

NANTEIさん、こんばんは。

花の名前がそうであるように、句も、どなたかから教えていただいたものだけが記憶に残るような気がしています。
そういうわけで、佳句をご紹介いただくのは、私にとっては何よりの贈りものでした。
ありがとうございました。
またどうぞ時々よろしくお願いいたします。

我が家にも障子の間が3つもあります。風情は良いのですが、年末は障子貼りが一つ大仕事です。NANTEIさんは、何でもご器用にこなされるので、障子貼りも軽くこなされると思いますが、不器用者の集まりの我が家では「障子破りは大罪」だということになっています。
[2010/11/30 19:56] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する