広島の秋 

こんにちは。
10月になりましたね。
いかがお過ごしですか。

昨日、大きな本屋さんに寄ったら、来年の手帳がたくさん出ていました。
早いですね。

今日は、朝のお散歩が、いつもより少し遅れた時刻になりました。
10時頃です。

キトリと、前になったり後になったりしながら、裏山への道を、ゆっくり上っていきます。
秋の陽射しが背中にあたって、あったかいなあと思います。

ここまでの道々だって、誰にも会いませんでしたけれど、この一番上の家を越えると、もうだあれもも来ません。
明るくて、しんとしていて、静かです。

静かだなあって思います。
でも、よく聞くと、いろいろな鳥の声がしています。
可笑しい。

今ごろになって、彼岸花があちこちにたくさん咲いています。
嫁菜やら、コスモスやら。
つゆくさやら、赤まんまやら。
蝶もひらひらと、花みたいに見えます。

やっぱり静かです。

言葉が、無いからだなあ。

ふと、極楽はこんなところかなあと思います。

やさしい陽が、全体に当たっています。



[2010/10/06 12:44] 日記 | トラックバック(-) | CM(4)

彼岸花が満開

ここさん おはようさんどす。

そうですか。本屋さんには来年の手帳が出てますか。
早速出かけてみます。いい手帳があるかもめ。

丹波では今頃になってあちこちで彼岸花が満開なのです。気持ち悪いくらい咲いています。いつもよりもずーっと多いのです。これも異常気象のせいでしょうか。

[2010/10/08 11:45] 塾長 [ 編集 ]

塾長さん、こんにちは。

こちらは、今日は雨になりました。
肌寒いほどです。

彼岸花、こちらも未だに咲いています。
いつもより多い気がします。
「彼岸花の咲く頃に春の種まき」と聞くので、今年は今でも間に合うのかなあなどと考えております。

[2010/10/08 13:17] ここ [ 編集 ]

ここさんこんにちは。

ここさんの家の近くには、大きな本屋さんがあるのでしょうか?

最近は、ネットで本を買うことが多くなりましたが、
家の近くに素敵な本屋さんがあるといいですね。

今、思うと私の田舎にも、いい本屋さんがありました。
「今井書店」という山陰地方の本屋さんですが、
「本の学校」といって、全国の書店員さんの研修や、
読み聞かせなどのイベントなども頻繁にやっているそうです。

当時はその良さがあまりわかりませんでしたが、
今になって帰省の際に訪れてみると、
ほんとにいい本屋さんだなあと感心します。

もちろん、都心の大きな本屋さんに比べると品数は全然少ないですが、
本のチョイスや並べ方など、これで充分だな・・・と思わせるセンスのよさがあり、
なにより本に対する愛を感じます。

(本の内容やギャンルには、個人的な偏りがありますが・・・)

秋になって、今の家の近くにも、気持ちのいい本屋さんができないかなーと思うこの頃です。

[2010/10/08 17:57] akihito [ 編集 ]

本屋さん

akihitoさん、こんばんは。

連休、いかがお過ごしでしょうか。
コメント、ありがとうございます。
「気持ちのいい本屋さん」というフレーズに、そうそう、本屋さんって、そういう居心地の良さも大切な要素ですよね。
akihitoさん、きっと本屋さんがお好きなのでしょう?私もです。
大きい本屋さんは、私の家から車で15分くらいのところにあります。でも、どちらかというと、もう少し近くの小さい本屋さんに行く方が好きです。本屋さんやりたいなあって、時々憧れたりしますが、この頃では本屋さん経営も大変そうですね。
私も、歩いて行けるところに、小さい素敵な本屋さんがあるといいなあといつも思っています。
本屋さんのお話が出来て、とても嬉しかったです。
ありがとうございました。
[2010/10/09 23:51] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する