旅日記 東京1 飛行機はいつまで待ってくれるか 

こんにちは。
酔芙蓉がすっかり紅くなって、もう夕方だなって気がつきました。

連休、東京に行ってまいりました。

今回は、飛行機での往復です。
行きは、お昼頃の出発便というのもあって、大変珍しいことに、落ち着いて早目に家を出ました。
余裕です。

ところが、いきなり緊急事態発生!!

リムジンバスで、「空港まで、快適走行40分!」のはずが、
高速道路渋滞のため?
なんと私の乗ろうとした便から、突如「運休」の張り紙!

そんな理不尽な。
だって、私の航空チケットは、早割でお安く購入していましたから、予約の便に乗れない場合は、お金も戻ってこないのです。
間に合うからJRで行きなさいなんて、もし間に合わなかったらどうしてくれるんですかあ。

バス会社の人らしきおじさんに言われるままに、タクシーに。
ところが、この上運の悪いことに、私が乗ったタクシー、ガタガタのオンボロ、やけにのろのろ走るのです。
お願い、もっと早く行って、運転手さん。
駅まで30分もかかってしまいました。

あわてるあまり、切符を買う手も震えています。
とにかく急いで乗車。

はあ。
電車に乗ってしまえばこっちのもの。
のどかな車窓の風景に、やっと一息です。

ふと、バス停でもらった運休の場合の行き方のチラシを見ると、
なんと、空港の最寄り駅まで約45分、そこからバスで約15分、
と書いてあります。

ん?となると、空港に着くのは…、出発15分前ではありませんか。
搭乗手続は15分前までにと言われていたような。
どうしましょ。

そうだ、こうなったら…、
空港の電話番号を104で聞いて、電話。

「必ず行きますから、待っててください!」

最寄り駅到着は、すでに出発20分前。
バスに乗ってはいられませんから、またまたタクシーです。
忘れもしない、2400円也。

空港到着。
あと10分ありません。
急いでカウンターに行くと、「お電話くださった方ですね。こちらへどうぞ。」
大あわての私に比べて、カウンターのおにいさんは落ち着いています。

スマートに歩くおにいさんの後について、転がるように搭乗口まで。
出発時間まであと5分!
待っててね飛行機さん!

しかし、気のせいか、何だか周りはあんまりあわてていません。
見ると他にも乗ろうとしている人が何人かいます。

そこで、おそるおそる、
「あの、紅葉まんじゅう買ってくる時間ありますか?」
「急いでどうぞ」

目の前の売店でおみやげを購入。
出発時間まであと2分!

無事、機中の人となりました。
やれやれ。

気がつけば、私のあとに乗る人が二人も。

飛行機って結局、出発時間まで待ってくれるようです。

ゼイゼイはあはあ。


[2010/09/21 15:33] 旅日記 | トラックバック(-) | CM(6)

予感

お久しぶりです。
何やら冒険の始まり?
ドキドキしながら一緒に機上の人になろうかしら?

紅葉まんじゅう…思わず笑っちゃいました。
ここ様余裕ですね。


[2010/09/21 16:41] 杣人 [ 編集 ]

心臓に毛が生えてますよ

ここさん

お帰りやす。

波乱万丈。

きっと何か出かける前に何かあると思ったんだ。

良い度胸だす。見習わなあかん。ええ心臓してはります。
[2010/09/21 17:36] 塾長 [ 編集 ]

杣人さん、こんばんは。

本人は、少しも冒険希望ではないのですが、しょっちゅう思わないことが起こって、ドキドキの事態となります。
杣人さんのような方とご一緒すると、安心して穏やかな旅行が出来そうです。
[2010/09/21 19:11] ここ [ 編集 ]

塾長さん、こんばんは。

とにかくなぜか常に必死です。心臓に毛が生えているなんて、とんでもございません。気が小さいのです。
必死になりすぎて、笑いものになりがちなので、気をつけないといけません。
[2010/09/21 19:16] ここ [ 編集 ]

どうなるの?どうなるの?・・・と
私もハラハラ、ドキドキでした(笑)
間にあって良かったです
それに、紅葉まんじゅうを買う時間まで頂いて?
ははは・・ここさん落ち着いていらっしゃいますよ~ン!
[2010/09/23 21:51] Hulaさん [ 編集 ]

Hulaさん、こんにちは。

一緒にドキドキして下さって、ありがとうございました。本当に、どうなることかと思いました。

この頃では、年に何度かは飛行機に乗りますのに、田舎者の本性抜けがたく、飛行機というとただでさえ緊張するのでした。
そろそろHulaさんのように、颯爽と、と行きたいところです。
[2010/09/24 12:47] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する