一日の始まり 

おはようございます。
朝はすっかり涼しくなりました。
頭の中で、靴下を履こうかしらと考えたりしています。

お宅では、一番の早起きさんはどなたでしょうか。
我が家で、朝一番に起きるのは夫です。
5時前には起きて、一人の時間を過ごしているようです。
人には、一人の時間が必要ですよね。
だから私はいつも、出来るだけ遅くまで寝ていて、せっかくの時間の邪魔をしないように努めております。

このごろのキトリの朝のお散歩は6時前。
どんな季節でも、朝のお散歩は本当に気持ちがいいものですね。
長い間、これを知らないでいたのは、もったいなかったと思っています。
それなのに、その貴重なお散歩のひとときを、時々気がつくと夫とキトリが独占していることがあります。

台所にいると、娘が起きてきます。
娘は毎朝、二階から降りてくると、ちょっと大きめの声で、「おはよ~っす」と言います。
これを聞くたび、娘にとってこの家は、運動部の合宿所のようなものなのかもと思います。

朝ご飯を食べている娘に、夫が「行くよー」と声をかけます。
この頃、夫が少し遅く家を出るようになったので、娘は途中まで車に乗せてもらっているのです。
反抗期というのでしょうか、日頃失礼なことをいっぱい言っているのに、ちゃっかりです。
誰に似たのでしょう。
もしかすると夫は、このたった3分のドライブのために、遅く出かけているのかも知れません。

私とキトリは、玄関に出てお見送りです。
今までは、キトリはお行儀良くお座り、私もポーチに並んで座ってお見送りしておりました。
しかし最近は、二人とも仁王立ちです。
西郷さんのポーズなのです。
名犬ぽいので、かなり気に入っています。

ちなみにキトリは、「オスワリ」しかできません。
理解できる言葉は、「おさんぽ」「おやつ」など、自分に都合のいいものに限られています。

ところで、西郷さんの犬の名前って、何でしたっけ。

さて、私は、家族を見送ってから、ミルクティーを淹れます。
ミルクも温めて、濃いめに紅茶を出して、ゆっくり淹れます。

これから夕方まで、全部私の時間です。



[2010/09/14 09:21] 家族 | トラックバック(-) | CM(4)

ここさん、おはようございます
きっとご主人様が遅く出られる理由はそれですね。
なんて素敵なさくらさんのお父様なのでしょう(笑顔)
気がつかないようなところで、ここさんにも同じようなことをして下さるご主人様なのでしょうね。

郵便局のお葉書の事知りませんでした
これは、チェックしてみないと(^^♪
ありがとうございました

[2010/09/14 11:16] Hulaさん [ 編集 ]

ええ旦那さんやねぇ

ここさん おはようさんどす。

なかなか出来た旦那様じゃあーりませんか。
娘さんを送っていくのは一番の楽しみだと思います。

私にも娘がいたら絶対送って行ってますよ。帰りも
お迎えにいったり。嫌がられてもそうしたいですね。

送り出した後のまったりとした時間を楽しんでくださいませ。
[2010/09/14 11:33] 塾長 [ 編集 ]

Hulaさん、こんばんは。
そうですね。
ん?私にも何か気がつかないところで?
そうなんです。
夫は何といっても分かりにくいところが欠点です。
働くことが表現の全てですし、耳を傾けないタイプです。
こういうの、マリアの姉のマルタタイプというのでしょうか?
[2010/09/14 20:05] ここ [ 編集 ]

塾長さん、こんばんは。

皆さんやけに夫の評価が高いですね。

どのお宅も、娘さんは手強いようです。
反抗も、たぶん強い方に向かって出るのでしょう。
それってきっと、子どもながらの気遣いだと思います。
塾長さん、もしもお嬢さんがいらしたら、嫌がられていそうですよー。
息子さんでよかったですね。
[2010/09/14 20:10] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する