ちょっとだけツイてる 

こんにちは
春がおぼつかないと思う間に夏が来ました。

ご無沙汰しております。
連休、いかがおすごしでしたでしょうか。

私は、里帰りをしてきました。
なにもかも予定通りです。

しかし、何のたたりか、予定外のちいさな不運が続いています。

まずは出発前の夕刻のことでした。
車を車庫から出したところで、衝撃。
わけも分からず絶叫。(こういう時って声が出るのですねえ、驚きです)
そう、追突されたのでした。

私の愛車もお相手の車も無惨に負傷。
私は車内でしばらくぼんやりしていましたが、ふと気づくと、お相手の奥さんは手早く警察に連絡。
なんと警察に私が飛び出してきたと言っています。
飛び散った破片を丁寧に拾い集めて、証拠隠滅。

ええっ、違うでしょー。
これで私が悪いなんてことになったら、またお金がかかっちゃうじゃない。

そこへのんびり家から出てきた夫、「どうせ後ろ見ないで飛び出したんだろう」
違うってばー。
身内がそんなこと言ってどうするのっ。
四面楚歌、孤立無援、素寒貧。

翌日は、予定通り夫の里へ。
気を取り直して近くの温泉に療養と称して参ります。
鄙びた村の温泉に浸かって、憂さも忘れてすっかりいい気分になりました。

ところが、建物を出ようとすると、なんと夫の靴がありません。
普段用ですがとても上等な靴で、お気に入りでした。
「出てこないと思いますよ」なんて、かっぽう着のおばさん。

義母は、こんな田舎でも靴を盗る人がいるんだねえ、なんてショックを受けています。
お義母さん、そうじゃなくて。
これしかないんだから、また買わなきゃいけないことの方が問題なんですよお。
「また、いいの買おうね」って夫には言ったけど、心とお財布に寒風が吹きすさびます。

その夜、案の定というべきか、むち打ち症を発症。
吐き気と鈍痛で、たまらず近所の整体に。
温泉で温めたのが悪かったようです。

追突されたと言ったせいだと思うけど、湿布を10個もくれて、コルセット代もあって、何だかやたら治療費が高い。
(結局お財布の中のお金では足りず、あとから娘が持っていきました。)
寒くなるまでひやしてもらって、心も寒々、例の首周りのコルセット姿で情けなく帰宅。
トホホホホ、この先どうなるのでしょう。

次の日も一向によくならず病院へ。
田舎の町立病院は、思わず休日診療をしていて、レントゲンの先生もちゃんとおられました。
担当は、気っぷの良い女先生です。

何で事故の後すぐに病院に行かなかったの?
整体に行ってもだめですよ。冷やしてもらった?そりゃよかった。
クヨクヨすると痛みが長引くからね。

やけにポンポンおっしゃいます。
あ~あ。
女先生の子らしき男の子みたいな女の子が廊下をちょろちょろしているのを見ながら、待合室でぼんやり。

すると警備員の方が近づいてきて、「これ、落とされませんでしたか?」

あれ、私の腕時計。
今まで腕時計落としたことなんてないのに。
やれやれ、時計を買うことにならなくてよかった。

こりゃ、いよいよついてないようです。
気をつけるに越したことはありません。後部シートベルトもしっかり。

その後、女先生の言葉を真に受けてクヨクヨしなかったせいか、症状も急速に回復。
ん、整体でしっかり冷やしてもらったせい?

そうだ。考えてみると、ツイてないようで、結構ツイてるのかも。
時計も拾ってもらったし。

休日診療も、家の近くだと探すのも待つのも大変だったと思うけど、町立病院だったから、すぐにすんだし。
物損事故を人身事故に切り替えることになって警察に連絡したら、良心的な方が対応して下さってほっと安心だったし。

具合がよくなってくると、なぜか気分も大きくなってきました。

よーし、こうなったら、散財して厄払いだー。
欲しかったコミックの内田百間『阿房列車 第2号』でも買いに行こー。
百間先生にあやかるべし。
お金がないのはお互い様、減点も支払いもどんとこい、ってなもんさあ。

明日は明日の風が吹く。

すっかり景気のよくなった、首コルセット姿のわたくしなのでございました。

めでたしめでたし。


[2010/05/06 16:40] 日記 | トラックバック(-) | CM(10)

たいへんでしたねー

人身事故に切り替えたのは大正解だと思います。
刑事事件になって、警察が介入できます。
つまり、相手が逃げられなくなります。
病院代も、事故保険になります。

それと、どちらが幾ら負担しなければならないか、・・・についてですが、
こちらは民事事件なので、過失割合は、保険会社同士の話し合いで決まります。
いくら相手の奥さんが、警察に、「いきなり飛び出してきた」と言おうが、
破片を拾い集めようが、何の意味もありません。
警察は、民事不介入です。

真後ろからの追突ですよね。
相手が任意保険に入っていれば、話は簡単です。
大概は、10対0で相手が悪いことになります。
修理費用全額と慰謝料を、相手の保険会社が払うことになります。
安心していいです。

ただし、相手が任意保険に入っていないときは、なかなか大変なようです。
治療費は自賠責保険から出ますが、車の修理代は、
相手に直接請求しなければならなくなります。
自身の保険担当者さんに相談してみるのがいいです。

とにもかくにも、ゆっくり養生してください。

[2010/05/06 20:04] ねむねこ [ 編集 ]

ここさん、こんばんは。
いろいろと大変でしたね。

わたしも実家に帰省しておりました。

両親や祖母、弟家族との夕食の際、弟がカメラを取り出すので、
「きみのカメラもいいカメラだけど、お兄ちゃんの方がもう少しいいカメラだもんねー・・・」と思いつつ、こちらもカメラを取り出し、応戦!

あれ!液晶が映りません!!!!
なんで?なして?どして?どこで? 
頭の中が疑問の嵐????
どこかで、どこかが壊れたみたいです。

みんなに気付かれないうちにカメラを鞄にしまいつつ、食事に専念。
弟の奥さんに「あれ、お兄ちゃん元気あらへんねー。運転疲れたんとちゃうの?」と心配されるほど凹みました。(笑)

翌日は、弟家族と蒜山の貸し別荘で泊まりました。
弟とは、カメラのメーカーも同じでしたが、
お気に入りのスニーカー(ちなみに広島のメーカーです・・・)もかぶっていたようです。
弟の奥さんに「こいつは、子供のころからおれのマネすんだよな・・・」とつっこみをいれつつ、兄弟変なところで似てしまうなーと感じてしまいました。

子供どうしも、どことなく似ているような気がしますが、
奥さんはかなり違います・・・。

[2010/05/06 20:54] akihito [ 編集 ]

ねむねこさん、こんばんは
ご無沙汰しております。
分かりやすくご説明くださってありがとうございます。なるほどでした。
後ろからの追突で、私は止まっていたと思うのですが、お相手の方は、私が突然飛び出してきたと主張されているそうです。どうしてそんなに違うのでしょう。どうなるのかなあとちょと心配しています。
でもまあ心配を長続きさせる根性もないので、今ではなるようになるサ状態です。
それより、ゴールデンウイーク前に終わらせようと思っていた宿題。なるようにはなりそうもないですう。(何ごとも早めにできた試しがないです…。)
ねむねこさん、どうぞおケガに気をつけてくださいませね。
[2010/05/06 23:07] ここ [ 編集 ]

akihitoさん、こんばんは。
鳥取にお帰りになったのですね。
ところで話題のカメラ、比較的最近買われたあれですか?格段にお写真がよくなりましたよネ。
せっかく自慢できるはずでしたのに、お気持ちお察し申し上げます。「気づかれないうちに鞄に」というところで私も思わず涙デス。
今ごろはもうすっかり元どおりによくなっているのかもしれませんね。

akihitoさんは弟さんにとって、憧れのお兄さんだったのでしょう。夫も男二人の兄弟ですが、趣味は全然ちがいますよ。でもそういえば子どもたちはどこか似ていて、奥さんは違います。ははは。
[2010/05/06 23:18] ここ [ 編集 ]

ここさん、はじめまして、おはようございます。

連休中、大変でしたね。
でも、すべて丸く収まって、ラッキーでもありましたね。

不思議ですね、何かあってもフォローがちゃんと用意されてるんですね。

お首、お大事に。

良かったら遊びに来てくださいね。
[2010/05/07 07:34] rinko [ 編集 ]

rinkoさん、はじめまして。
ようこそです。コメントありがとうございました。
丸く収まるかどうか、まだ分からないんですけど、私の中ではもう、まあいいか、になってます。
私の周り、いろんなことが、まあいいか、で過ぎていってます。春も。
またどうぞいらしてくださいね。
[2010/05/07 13:29] ここ [ 編集 ]

ここさん、こんにちは
大変な連休でしたね。

でも、警察に連絡してあるのでしたら安心ですね。
事故証明が取れますから、あとは保険会社同士(相手が任意保険に入っていれば)の話し合いですね。
車同士の場合、少しはこちら側も過失責任が発生するようです。
それに、こちらが0になると、保険会社がタッチできない場合があるようで、面倒です。
一度、信号無視の車にぶつけられて、10:0になったことがありましたが、うちの保険会社がタッチできなくて、相手に良いようにされてしまいました。
事故はどちらが悪いとかより、そのことの煩わしさが嫌ですね。
ムチウチなってしまわれたのですか
それはお気の毒です。
あと、充分お手当をなさってくださいね。

お靴はどうしたのでしょう?
その方間違えたのかしら?
お気に入りを残念でしたね。

でも時計が無くならなかったのはほんとにラッキーでしたね。
前の二つの出来事で、悪い物が落ちたのかもしれませんよ。
これから先は良い事が続きますように(笑顔)
[2010/05/07 14:23] Hulaさん [ 編集 ]

Hulaさん、こんばんは。
Hulaさんが来てくださったというだけで、もうあたり一面幸せの空気が満ちて来たような感じがいたします。ありがとうございます。
 実は保険屋さんによりますと、お相手の方が、私が想像も出来ないようなことをおっしゃっているそうなので、警察に届け出し直してよかったなあと思っています。まだお電話でお話しただけですが、とても安心しました。やっぱり警察ってありがたいです。過去の逆恨みを反省です。
[2010/05/07 22:20] ここ [ 編集 ]

ひとことだけ

ここさん、がんばって~~!
そう、いつも風のように。。
[2010/05/08 22:01] コスモスの夢 [ 編集 ]

コスモスの夢さん、こんばんは。
やっぱりクヨクヨしてしまいそうになっていたので、とっても嬉しかったです。特に怖いものがあるわけではないのに、思い煩うのはおかしいなあって考えてみると、たぶん、分かり合えないのが残念なんですね。
人(自分のことですけど)って面白いですね。
ありがとうございました。



[2010/05/08 23:13] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する