SF近未来的生活 

こんにちは
世の中は今や葉桜八重桜、ですね。


21世紀に突入し、農村地帯における我が家の暮らしも、いよいよ近未来的になってきました。


お手洗いの電気がつけっぱなし。ママでしょ。

え?
ああそれ、今度新しく、暗くなったら自動的に灯りが点くような装置をつけたから。
装置を解除しといてね。


髪が跳ねて、円盤みたいになって直らないよお。
そのまま浮上しないように気をつけてね。

私が注意したにもかかわらず、みるみる娘がUFO的に去って行く。
重さ2キロ近い中学校カバンもナンノソノ。

哀しげに「行ってきまーす」と叫びながら…。

 ―END―


[2010/04/23 15:17] 日記 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する