冬うらら 

こんにちは
うららかなお昼です。

今、キトリとお散歩に行ってきました。
お地蔵さまのところまで行きました。
誰も来そうにないところにあるお地蔵さまですが、あたりがきれいにおそうじされて、お花も替えてありました。

今年は、本当に寒さが厳しい年越しでした。
今までで一番の寒さだったと思います。
雪も積もりました。
手で掬うと、指からこぼれるほどのさらさらの雪で、吹雪くと何度でも舞い上がる雪でした。

今年はもうお正月の準備が出来ないかもしれないと思った。
みんなのおかげで立派なお正月が迎えられた。

毎年の義母のせりふです。
そう言いながら、おせち料理の準備はほとんど出来ています。
それをお重に詰めるのが、毎年の私の主な仕事です。
ふふふ。たいしたことない。
いつもの古いお重、けっこう気に入っているのですが、今年はお皿にと言われてちょっと残念。

それにしても、今年は寒かったです。

冷蔵庫より温度の低い廊下、
冷凍庫の代わりの縁の下。

いくらストーブを焚いていても、お台所はあんまり暖まらなくて、
足首のあたりが冷えきって痛くなります。

冬木立の間の真っ青な空を見たら、なぜだか今年のお正月の寒さが思い出されて、
なんとなく泣きたくなってきました。

そういうわけでね、誰れも来そうにないお地蔵さまの方へ行ったのです。

キトリが元気いっぱいで走り回ります。
お天気がいいので、いつもは行かない薮の方にちょっと冒険。
キトリは大喜びで、薮の中まで入って行っちゃいました。

ふと気づくと、泣きたいはずの私は、とってもにこにこ。
あれ?
やっぱりね。
どう考えても私は幸せなのでした。
へへへ。

お正月、あんなに寒かったのに、今日は、こんなに晴れて暖ったか。
それとも、あの極寒体験のおかげで、暖ったかい気がするのかな。

またまたふと思いついたこと。
今までに、哀しかったことや、心残りなこと、胸の中にいっぱいあるけど、
それ全部、本当は無かったことだったとしたら。
あれ?全然問題ない。

何だか幸せになりました。

相変わらず動き回ってるキトリをよそに、お地蔵さまにお祈りします。

どうぞ、平気で人のために働ける人になれますように。


[2010/01/08 12:48] 日記 | トラックバック(-) | CM(2)

知らない人が聞いたら:::

ここさん 今日は

冷蔵庫より冷たい廊下。

知らない人が聞いたらどんなところに住んでおられるのか、中には首をかしげる人もいるかもしれないのでほどほどにしましょうね。

知ってる知っている。知らない人はだまっててね。
[2010/01/08 13:16] 塾長 [ 編集 ]

チルド

塾長さん、普通の家ですよ。

あとで聞いたら、大晦日は最高気温氷点下2度だったそうです。うひゃ~。
しかしながら、夫と義母はかなり平気そうでした。着るものなどの備えが微妙に違うのと、長年の間に出来上がった体質?のせい???
今回苦労したので、夏はすごく涼しいのに、彼らが暑い暑いって言うのも仕方ないなあって思うようになりました。

チルドが0℃くらいでしょう?
娘と、廊下は冷蔵庫というよりチルドだよねって話しました。
[2010/01/08 16:38] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する