新年 

こんばんは。
新しい年になりました。
外はまた雪が降っています。

昨夜、里から戻りました。
年末年始という、いつもと違う世界から帰ってきた感じです。


今日やったこと。

お正月のお花を活けました。
裏の南天を思いきって切りました(南天の悲鳴)。

花たちに水。

カレンダーを新しく。

パソコンの壁紙を、アフタヌーンティーのホームページからダウンロード。
ガラスのティーポットとカップの絵柄です。
透明で、静かなパソコンの中の世界。

いただいたお年賀状を一枚一枚。

こんな風に、少しずつ何かを変えて、日常に戻ろうとしているのでしょう。
そうしながら、戻るところなんて本当は無いのだなあと思います。
だから誰でも、新しい場所は、新しいように作る方が、気持ちは安定するのだと思います。
お花を活けかえたり、カレンダーを替えたりしてね。

年末年始の里帰りは、
降りしきる雪とか、
以前と変わらない父母の話し方とか、
来し方と行く末が、絶え間なく思われる時間でした。

そういえば、暮れの出発間際に、突然アイロンのスイッチが入らなくなりました。
今日は電気ポットが、いつまでもお湯を沸かし続けるようになりました。
磁場の狂った我が家で、弱い家電製品が倒れ始めています。

新しい年が、時空を少しゆがめながら、この場所に届いてきているのでしょう。

この家に来てから、もうずいぶんたつのに、
私は、この場所が、本当に私の家なのかどうか、まだ分からない気がしています。

新しい年が、半信半疑のまま暮らす私をのみ込んで、怒濤のように流れていきます。


あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。



[2010/01/05 22:48] 日記 | トラックバック(-) | CM(10)

今年もよろしくお願いします

つられて私の壁紙も
アフタヌーンティーになりました。(^^)
私の今年が今日から始動しました。
お互いに楽しい一年になるといいですね。
[2010/01/06 01:02] koba [ 編集 ]

ここさん おはようさんどす。

丹波でも今日から本格的な仕事はじめに入ります。
今年も穏やかないい年でありますように願うばかりです。

無理せず自然に身を任せて暮していきたいものです。

kobaさん、こんにちは。

アフターヌーンティの壁紙、私の方こそ、kobaさんのブログで教えていただいて以来、使わせていただいてます。
他にもkobaさんに教えていただいて、気に入ってることいろいろあるんですよ。ユニクロの風景写真のページとか。
あと、福岡の本屋さんのご紹介を見て以来、本屋さんの仕事というものにがぜん興味を持って、少しずつですが、関係の本を読んだり、サイトを見たりするようになりました。

今年もいろんなヒントを下さるページとしても楽しみにしております。
どうぞよろしくお願いいたします。



[2010/01/06 10:09] ここ [ 編集 ]

塾長さん、おはようございます。

我が家も今日から本格始動です。
また少し寒くなりましたが、丹波は雪はいかがでしょうか。
なんでも「無理せず自然に」出来るようになるといいなあと思います。
[2010/01/06 10:12] ここ [ 編集 ]

松の内に間に合ってよかったです。
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます
昨年は、素敵な時間をありがとうございました。
ここさんにとって、また素敵な時間が流れる一年でありますように

私は今年もとてもいそがしい年になりそうです
又お邪魔して、一休みさせて頂いてよろしいでしょうか
どうぞ、宜しくお願い致します。
[2010/01/07 14:09] Hulaさん [ 編集 ]

Hulaさん、明けましておめでとうございます。

「松の内」
時間の内側と外側の境界を、「松」が区切るというその不思議を、今日、Hulaさんからいただいたコメントのおかげで、突然のように実感いたしました。
ありがとうございます。

今年はお忙しくなりそうだということ、どうぞお休みにいらして下さい。
いつでもお待ちしています。
私はきっと、いつでもゆっくりしていると思います。
(自分では忙しいつもりの時も、なぜかそう見えるのだそうですから、大丈夫です。はは。)

今年もよろしくお願いいたします。



[2010/01/07 15:25] ここ [ 編集 ]

何か嬉しいことでも

まぁ~

テンプレート;;;
いいじゃないの。
何かいいことでもあったのかしら。
[2010/01/08 06:55] 塾長 [ 編集 ]

塾長さん、おはようございます。
前のが少々寒そうになったので、替えることにしました。
それなのに、また寒そうなのにしてしまいました。
[2010/01/08 10:05] ここ [ 編集 ]

ここさん、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

年が明けたとたん、昨年一年をかけて積み上げたものが、すべて空気に溶けてしまって、また一からねじを巻きなおすところから始めないといけないんだなあという、なんだか空ろな状態で今日までを過ごしておりました。不思議ですね~。
時間軸というか、そういうものって、人が勝手につかまえた気がしているものかもしれないのに、もともとそこに自然に存在するような気もするのに、生き物のように人の都合に寄り添っているというか。

なんだか上手くいえませんけれども、年初めの私の周りの「気」はとどまるところを知らず乱れております。それが鎮まるのを待つのにいささか時間がかかっており、また巻くべきねじがどこにあるのかも見つからないような。

ただ、無心に植物の植え替えや株分けをしていると、すべてが静かに整うような気もして、今年はとにかく「植えよ」と神様に言われているのかもしれないなあと思ってみたり。

新しい一年。良い年になるように笑顔で歩んでまいりましょう。

ここさんにとってうつくしい光が降り注ぐ年になりますように。
[2010/01/11 21:50] まき衛門 [ 編集 ]

まき衛門さん、おはようございます。
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始、いつもそうですけれど、やっぱり来し方行く末のいろんなことをあれこれ考えてしまいました。
でもこのごろになると、まあいっか、とまたいつものように、ただいまのことだけ考えるようになっています。

 ところで、今ごろ今年の抱負というのも遅いでしょうか。
 まき衛門さんが言祝いでくださったおことばの「美しい光が降りそそぐ」にふさわしい、植物のような、強くて美しいものを目指して、ただ無心でありたいと思いました。
 無心で植物のお相手をなさっていらっしゃるというまき衛門さんにあやかって。

ありがとうございました。
お互い、がんばりましょー。
[2010/01/12 08:30] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する