思い出の虫干し 

こんにちは。
今日もまたいいお天気です。

思いついて、娘が赤ちゃんの時のものの整理を始めました。
ごくごく小さい頃のものは、だいぶん人様に差し上げたりいたしましたので、もう、手作りのものや記念のものが残っているくらいです。

退院の時の白いドレス。
白いくつしたと、帽子も。
ドレス、せっかく作ったのに、少々きつくて、その上退院の日は雪。
上にいろいろ着せたので、少しも見えませんでした。

冬の子でしたから、毛糸のものがたくさん。
おばあちゃまに編んでもらったベスト、フード付きのカーデガン、ジャンパースカート。
みんなみんな、小さくて、ふわふわです。

初めてのゆかたはキティーちゃんの模様でした。
手をつないで、お祭りや盆踊りにいきました。
水着は黄色で耳つきの帽子とお揃いです。
ヨーロッパのおみやげのちょっと生意気なコートとベスト。

大きな四角い風呂敷包みが出てきたので、何かなと思ったら、何とおしめでした。
おむつカバーもたくさん。
最近ではもう、こんなものを使う方も無いでしょう。

私たち新米の両親と、今よりちょっと若かった、おじいちゃまとおばあちゃまの、
心意気の箱詰めです。

今日一日、秋のやさしい陽に当てて、また元に戻そうと思います。




追伸:
少し大きくなってからのものが、まだまだあります。
もし着てくださる方があれば、とても嬉しく存じます。
どうぞご連絡下さいませ。
のんびりしているうちに、私が知っている子どもたちは、みんなすっかり大きくなってしまいました。



[2009/10/23 11:58] 家事 | トラックバック(-) | CM(4)

いいお天気になりました。

日向ぼっこしないともったいないです。

御嬢さんのものをお片付けでしょうか。

いつもでもお嫁に行くまで仕舞っておいてあげてくださいね。
[2009/10/23 12:15] 塾長 [ 編集 ]

塾長さん、こんにちは。
思い出のあるものは、なかなか手放せずにいます。
でもそれは私の思い出。娘には娘の思い出があると思うので、娘には必要ないだろうと思っていますよ。
近頃は、ちょっと何か始めると、あっという間に夕方が来ます。
[2009/10/23 16:17] ここ [ 編集 ]

ここさん、こんばんは~~!ご無沙汰でした。m(__)m
日が短くなってきましたね。朝も明けるのが遅くなりましたし・・・・。
なんかホッとする、秋の夜長です。

ここさんのところにお邪魔すると優しい風が吹いているようで、
私には持ち合わせていない、暖かくて、
懐かしい匂いのする風が吹いているような気になります。
日々ドタバタの私の、忘れていた記憶も蘇ってきます。

残念ですがお姉ちゃんのお洋服、着れそうな子供が
近くにいませんね~。子供はすぐに大きくなってしまいますものね。
またお邪魔させてください。おやすみなさい。
[2009/10/24 00:43] ねたの [ 編集 ]

ねたのさん、おはようございます。
こちらこそ、ご無沙汰しております。
わたくしの方こそ、ねたのさんのところへお邪魔いたしますと、温かいなあ、楽しそうだなって、いつも笑顔になります。

ねたのさん、今日は一日いかがお過ごしでしょう。
私は、お昼が短くなって、毎日の雑用は一層早い切り上げ。
というわけで、昨日のお洋服はまだ散らかったままです。
秋の夜長は、何をするでもなくボーッと。

よーし、私も、ねたのさんみたいに、気合い入れていくぞー!

[2009/10/24 08:20] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する