苦難の物語とその後 

こんばんは。
とても暑い一日でした。
暑さ寒さも彼岸まで。
となると、今日が最後の暑い日だな。

人生も、そこそこ長くなってくると、ものごとが、そう1回でうまくいくものではないことは分かっています。
まあ、そういうもんです。

例えば、
口座引き落としの申し込み。
お届け印が違っていました。

というわけで、それらしき3本を持って銀行へ。
よーく似てる3本の印鑑たち。
卒業生を送りだすたびに、担任も記念品の印鑑をもらえるのです。
その微妙な違いが、窓口お姉さんの鑑識魂に火をつけてしまいました。
長時間にわたる微細な点検。
結果、どれも違ってました。

一旦退却。
別の(これも似てる)を持って、再度3時前のごった返す銀行へ。
無事手続終了。
ま、出来たから良しとしましょう。

例えば、
このたび我が家では、ひかり電話がいいというので、パソコンともども「光」に取り替えることに。
16日に工事、18日にニフティーさん。
このさい2台とも無線にするはずが、なぜかうまくいきません。
もともとつながってた1台も有線しかできなくなりました。
来てくれた方も、電話口の方々も、みんなみんなとっても親切で、一生懸命な方ばかり。
月曜日にもう一回来て下さるそう。
私、これ以上がんばれるかなあ。

一昨日、娘を駅前までお迎え。
車の中でじっとしていたら、なんと自転車のお巡りさんがこっちに。

なにしてるんですか。
娘を迎えに来たんです。
うなだれてましたね?
え?

もしかしてこれ、うわさに聞く職務質問?
そりゃ、歩道に車を駐めてたことは、まあ、すみません。
でもね、
うなだれた市民の取り締まり?

どっぷり。

よーし、こうなったらー。
お友達ん家でお昼!

いろんな具入りの楽しいお素麺。
食後においしい和菓子とお茶。
残念だったこの夏の出来事。
飲むヨーグルト。
お友達の、ちょっとつらい話。
フランス語っぽい名前のお店のバターケーキ。
オレンジジュース。
前途ある若者の苦難の物語。
またお茶。
お邪魔しましたーって外に出たら、窓に青色の朝顔。

帰り道は、
けっこう元気。



[2009/09/25 22:53] 日記 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する