今いる場所 

こんにちは
ピアノの向こうに、もみじの若葉の明るい緑色が見えています。

昨夜は夫が職場の歓送迎会とかで、娘と二人の夜を過ごしました。
一緒にクリームシチューを作って、
デザートには、おばあちゃまからいただいたフルーツタルト。
それからテレビドラマ。
いつもは野球で見られませんから、この時とばかり堪能いたします。

テレビが終わってからは、二人でおしゃべり。
目下の娘の一番の悩みは、仲良しのミチのことのようです。

二人は、学校まで3キロ近い道のりを、毎朝一緒に登校しています。
ミチは、おだやかでやさしい性格の、3人姉妹の長女です。

そのミチが、この頃すっかりマンガの「銀魂」に夢中なのだそう。
毎日、一緒に歩いている間中、ずっと「銀魂」のことをしゃべり続けているのだそうです。
他のことを話しかけても上の空、
娘は、ミチといろんなことを話しながら学校に行きたいんだけど、全然会話にならないのだそうです。

その上帰りも、同じ方向に帰る女の子達、「銀魂」の話題で大騒ぎしながら帰るのだそう。
この辺りまで帰る同学年の女の子達、メンバーは決まっています。
あ~あ、毎日毎日、ホントつまんない。
大きなため息です。

じゃあ、さくらちゃんも「銀魂」読んでみたら?

もう、見たよ。全然面白くない。戦いばっかで。
それに、ミチに聞かされて、登場人物の名前とか、歌とか、他にもいろいろ、
知りたくなくても、もう全部知ってる。

娘によると、ミチは、クラブも、他のいろいろも、みんなつまらなくなって、生活は「銀魂」一色なのだとか。
どうやらミチは、「銀魂」世界に暮らしているようです。
娘とミチ、毎朝同じ道を一緒に歩いているけれど、二人は違う世界に住んでいます。

実は私は、先週から、突然のひどい腰痛で大難儀。
痛みをこらえて家のことをしていると、本当に悲しくなってきて、なんだかわけの分からない哀しみでいっぱいでした。
今日になって、少しよくなってきました。
すると、あら不思議。
深いはずの哀しみが、カンタンに消えてしまいました。
我ながら単純です。
昨日まで、どうしてあんなに悲しかったのでしょう。

考えてみたら、一緒に暮らしている家族だって、それぞれ違う世界にいるのかもしれません。

デデ・ポッポー
ちょっと遠くで、キジバトの声がしています。

デデ・ポッポー
久しぶりに聞いたような気がします。

外は明るくて、いつのまにか藤、柿若葉。

私が今いるこの場所の、音や光。




[2009/04/18 13:20] 日記 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する