ごはんの炊き方 

こんばんは
雨です。

お米を研ぎました。
真っ白のとぎ汁を、
ボールにとって、
今日は玄関の外の植え込みにやりました。

雨が降っていたけど。
そこは雨がかからないところですから。

それからまた、台所に戻って、
炊飯器のスイッチを入れました。

ごはんの炊き方。



[2009/02/22 19:25] 家事 | トラックバック(-) | CM(6)

真っ白のとぎ汁

ここさん、こんばんは~~!
「ご飯の炊き方」…ふむふむ・・・・^^。
思わず笑顔・・・・^^。
真っ白のとぎ汁は…ここさんの優しさ。

こちらも雨です!
真っ白のとぎ汁をお鍋にとって、
今日は大根を茹でる事にしました。
お米のとぎ汁は…ねたのの食欲^^;。

あいも変わらずアホのねたので、すみません~。
m(_ _)m ~~深々とおじぎ~~
 

[2009/02/24 22:52] ねたの [ 編集 ]

ここさんこんばんはです~~~。

雨が降っていたけど雨がかからないところに植えられている植物って、人に気づいてもらえないまま枯れていくことがたくさんあるような気がします。

雨がかからないことに気づいてもらえたここさんのお宅の植え込みの植物は、ここさんがいらっしゃるかぎり安心していられることでしょう。


[2009/02/24 23:05] まき衛門 [ 編集 ]

こんばんは。ここさんらしいですね。

炊飯器のスイッチを入れてから、外に出てお米のとぎ汁を植物にやる、じゃなくて、お米とぐ~植物に
栄養~スイッチを入れて人さまのためのご飯炊く、
ってところがいかにも優しいここさんらしいところですね。そう聞けば、その順番以外にご飯の炊き方ないような気がしてきた・・・?
[2009/02/24 23:12] 沈丁花さん [ 編集 ]

ねたのさん、こんばんは
あ、そうですね。お大根を煮るときにも使えますね。聞いてはいましたが、今まであんまりやってませんでした。次、是非トライします。
ところで、どういう風にできあがりが違うのでしょう?何にも知らなくてすみません。
[2009/02/24 23:18] ここ [ 編集 ]

まき衛門さん、こんばんは
実は、雨がかからないその場所では、今まで何度も枯れちゃう事件が起こっています。さすが、お見通しですね。
決まった時間に決まった量のお水やりにはほど遠くて、思い出したらとか、何となく流れでとか。
誰もうっかり安心してはいられない我が家でございます。
春になるとなぜか、まき衛門さんにお目にかかりたいなあと思います。

うっかり事件が多発しています。

[2009/02/24 23:32] ここ [ 編集 ]

沈丁花さん、こんばんは
いや、そんな立派なものではなくて、、お恥ずかしいです。
とぎ汁が溜まってきたら嬉しくなって、お米は投げ出して、外へ出ちゃうという、ものすごーくなりゆきまかせなのです。で、お台所に戻ってみたら、あそうそう、ごはんを研いでいたんだった、という感じです。
沈丁花さんなら、きっとスイッチを入れるまでをやりきってからお水やりとなるのですね。それが、沈丁花さんのごはんの炊き方ですね。または、忙しい食事の支度どき、お水やりなんてもっと後かも知れません。
いろんなごはんの炊き方、想像してとても楽しいです。
[2009/02/24 23:40] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する