海を越えて 

こんにちは
朝は、ちらちらと雪、午後は晴れたり曇ったり。
冬の一日は、静かなようで、そうでもありません。

今日は、春節。
旧正月ですね。
新しい年が2回来る感じがして、いいです。
こんどこそうまくやれそう、とかね。

今、楽しみにしていることはありますか?
私は、「マルタのやさしい刺繍」という映画を見るのを楽しみにしています。

雑誌での紹介記事を見て、見たいなあって思っていたら、
昨秋東京で上映されることになって、東京はいいなあ。
って思っていたら、岡山で上映することになって、
新幹線に乗って行こうかな
って思っていたら、今度は私の街でも上映されることになって、大喜び。

でも上映日が決まってみたら、なんと論文の締め切り直前。
結局見に行けませんでした。

がっかりしてたら、今度は大分で上映。
ちょっと遠いけど、体調不良を押して、大分まで行こうと思いました。

大分に、映画を見にいこうと思うんだけど…。
友人や夫がフェリーで行ったらと言ってくれました。
船に乗って映画を見にいく。
なんてステキなんでしょう。
もううっとりです。

しかし、調べてみると、フェリーは、松山からしか出ていません。
う~ん、いくら何でも遠回りです。
しかし、ここまでくると、船で行かないのは敗北感があります。
そこで、なんとか船に乗ろうと調べると、なんと徳山から竹田津という港までフェリーがあるではありませんか。

徳山まで車で行って、竹田津から大分まで車。
そして秘かなる別府温泉一泊計画。
うっとりです。

しかし、考えてみたら、このごろ腰痛を患ってしまった私、長い間の運転は厳しいものがあります。
仕方ない。
船は諦めて、魅惑の列車ソニック号で行くことにしよう。
そして秘かなる別府温泉一泊計画。
むふふ。

一人喜んでいるうちに、なんと3月から、尾道で上映されることに。
私の大分・別府構想は、こうして終了と相成りました。

おこたにあたりながら、こんなことばっかり考えているうちに日が暮れてゆくのでした。






[2009/01/26 15:00] 日記 | トラックバック(-) | CM(10)

ここさんこんばんはです~。

ここさんの今日のブログを拝見しながら、わあ、ここさんがこちらにおいでになるのかしらって、どきどきしながら観光案内をするの図(又は大酒飲みの夜)を妄想しておりましたところ、なんとこのような落ちが(笑)。

ちょっと残念でしたけれども、まずはしっかり養生なさって元気回復してくださいね。そして腰痛とのことですが、トリンプという下着メーカーの「骨盤のきもち」というガードルをおすすめしてみたいのでした。実はわたくしも最近着用しておりまして、腰痛の身をやさしくサポートしてくれるようでございます。というか、ネーミングに打ちのめされたのでした。

[2009/01/27 01:02] まき衛門 [ 編集 ]

 1あらら、腰痛、大丈夫ですか?
・・・たぶん論文書きで腰掛けている姿勢が長時間続いたからでは、ないでしょうか?
椅子に腰掛けている姿勢は、かなり腰に負担が掛かってるって聞いた事ありますよ!
強い痛みがないのなら定期的に、とにかく正しい姿勢(ここがポイント)で、サッサカ歩く事だと思います。
少しずつ、楽になっていきますよ!
また、これからの予防の為には腹筋と背筋を鍛えるのがベストです。

 全然関係ないですが、別府温泉、街中のいたるところで湯気が出ていて、いかにも温泉街って感じでよかったです(←行きたくなったでしょう?!)
また、機会があったら露天風呂、捜したいです(笑)
[2009/01/27 13:53] あやこ3 [ 編集 ]

実は私も

まき衛門さん、こんにちは。
実は、大分!と聞いたときからまき衛門さんのことが私の頭から離れず、お忙しいまき衛門さんに無理を申し上げて、一目だけでも、とか、いやいやこんなに憔悴した姿でお目にかかるのはどうだろうか、とか、毎日の迷いの中には、それも入っていたのでございます。
そういう秘かな夢も妄想と消えたのでしたが、このたびの、(大酒飲みの夜)というフレーズに、やたらリアルな絵が浮かんでしまいました。ここまでリアルに思い浮かべられるとなると、これは妄想なんかではないっ。予知能力だよ、フッ。実現を確信したのでございました。
そのために?実際的な救助の情報を下さいましてありがとうございます。働き過ぎのまき衛門さんとは違って、私の場合、何にもしないで座り続けた毎日の、バチが当たってこんなことに。早速試してみようと喜んでおります。ありがとうございました。うるうる。
完治して、フェリーまたは魅惑のソニック号上の人となった私を夢みております。
[2009/01/27 13:57] ここ [ 編集 ]

正しい姿勢

あやこ3さん、こんにちは
有益な情報を早速お教え下さって本当にありがとうございました。
「正しい姿勢」と「サッサカ歩く」
これは生き方の上では最も苦手としているところですが、人生のありようとはかかわりなく、早速取り組んでみようと思います。
そして腹筋背筋。ふにゃふにゃな人間改造に着手です!

実際このたびの論文を終えてみると、論文内容にも生活にも身体の上にも、私の弱いところが顕わに。克己心に燃えるべきところではありますが、あれ?湯けむりの温泉街のお話の方に身も心も惹かれてしまって…。あ~温泉行きたくなりました~。
私もなぜか露天風呂で話しかけられちゃう方なんです。これってある年齢を超えると、話しかける方に進化するってことなのかしらん。
いつかそうとは知らず、あやこ3さんに露天風呂で話しかける日が来るかも。
ありがとうございました。


[2009/01/27 14:27] ここ [ 編集 ]

始めてコメントさせて頂きます。というか、感想です。
透明感と優しさを感じさせるとても素敵な文章だと思いました。
失礼な言い方ですが、内容は日々のちょっとした事柄なのに、つい引き込まれて読んでしまいました。
きっと、ここさんの人柄が滲み出ているのでしょう。こういった文章を書いてみたいものです。

西森憲司さん、はじめまして。
お越し下さってありがとうございます。
それから、あたたかいご感想、ありがとうございました。
文章をほめていただけたのが、とても嬉しくて、何だか、いっぺんに元気が出ました。
よかったら、どうぞまたお越し下さいませね。


[2009/01/27 22:04] ここ [ 編集 ]

どんな映画なのでしょう。

はじめまして。沈丁花と申します。ほんとについ引き込まれる文章ですね。別府に住んでいたことがあるのでなおさらです。二転、三転、読み終わって微笑んでしまいました。それほどまで思いこまれる映画とはどんな映画なのでしょう。きっと温かい、いいお話に違いありません。またお訪ねさせていただきます。

沈丁花さん、はじめまして。
お優しいコメントをくださいまして、ありがとうございます。
別府にお住まいでいらしたのですね。私は、まだ行ったことがない上、地獄巡りや、大正時代から生きているワニ?など、いろいろなおみやげ話をたくさん聞いて、是非行ってみたい場所になっています。私は先日、長らく取り組んでいた拙い論文を書き終えて、何もやることが無くなったような気がする中で、この映画だけが残っている不思議な感じになっています。映画を見たら、落ち着くかも知れません。予告篇はとっても楽しそうでした。

沈丁花さん、美しいお名前ですね。今丁度その季節ですね。私の家の周りには無いはずのその花の香が届いたような気がいたしました。
どうぞ、またお越し下さいませね。
[2009/01/29 23:16] ここ [ 編集 ]

紡いで

マルタのやさしい刺繍をみるのに二転三転。
魅惑のソニックまで出てきましたね~~
ソニックって2、3度乗ったことがあるのでとても懐かしい感じがしました。
ゆったりフェリーもいいですね。ここさんにお似合い。さーこれからここさんはどのような糸を紡いでいくのでしょう。早く腰痛を治して元気に先ず尾道へ・・・。

ろしなんてさん、こんばんは~
「マルタのやさしい刺繍」、ご覧になりました?とっても面白そうなんですよ。
ソニック号、もう何回も?いいなあ。
そう、まずは春の尾道。
腰痛は、本当に少しずつですが、良くなっているような気がしています。ありがとうございます。
春の尾道、いつかご一緒しましたね。懐かしいです。
[2009/01/30 21:50] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する