豪遊 年末年始 

こんにちは
おだやかに晴れた年の瀬です。
一昨日から、夫と娘が年末年始、お年玉回収の長旅に出発しました。
私はとうとう家に残ることに。

いやあ、ものすご~く久しぶりの一人暮らしです。

といっても、一週間だけ、それも途中1回帰ってきます。
それと、キトリも一緒に残ってくれましたから、本当は二人です。

というわけで、
私は自宅で缶詰状態で頑張ろうとしているわけです。
ワクワク

あれ?どうしてワクワクなんてしちゃうのかな?
ウキウキ

というわけで、一人暮らしも2日目の、昨夜の状況をご報告申し上げます。

お食事。
自分一人のために面倒だから適当に済ませてしまおうなどと考えておりました。
でもいざ用意を始めてみると…

確かお肉があったはず。
夕方お野菜いただいちゃったし、
ついでにお味噌汁も作っちゃおう、

なんてやってるうちに、あれ、いつもよりご馳走になっちゃいました。
いや、それほど食事に執着があるわけでは、ほほほ。

リビングで書いて、飽きたらおこたに入ったり、寝るときは2階。
こんなにいろいろお部屋があって、我が家はなんと豪邸だこと。

お風呂、今日もまた、たった一人のためにお湯を入れましたよん。
私好みに熱ーくしました。
もう、気分は源泉かけ流し。

リビングの大きなテーブル(1m×2.2m)使い放題。
資料をいっぱい拡げて、お茶とかお菓子も並べてごきげんです。

みなさん、どうぞ、ゆっくりしていらしてね。


[2008/12/30 12:37] 日記 | トラックバック(-) | CM(3)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2008/12/30 23:00] - [ 編集 ]

ここさんこんばんは。そしてあけましておめでとうございます~。本年もどうぞよろしくお願いいたします。深々とおじぎ。

ここさんはこの年末年始、帰省されるのかしらと思っておりましたけれど、まあ、こんな楽しそうな(?)ことになっておられましたとは。これは筆も進むことでしょうけれど、他のすべてのことが新鮮で、寄り道もたくさんしてしまいそうなお正月ですね。

いつも奥さんだったり、お母さんだったり、ここママ様の娘さんだったりするここさんですが、シンプルに一人の「ここさん」としての時間空間を堪能なさる年明けなのかもしれないですね。

いつもとちょっと違う雰囲気で始まった丑年、ここさんにとってどうか素敵なものになりますように、そして論文が締め切りに間に合うように、応援しております。





[2009/01/01 02:03] まき衛門 [ 編集 ]

まき衛門さん、明けましておめでとうございます。
お正月、いかがお過ごしでしょうか。
私は、暮れもお正月もないぞーなんて思っておりましたが、やっぱり何となくお正月気分でございます。このままでは…。
激流を泳いで渡るつもりにならないと、と思いつつ、あれよあれよと流されつ~。
今年もよろしくお願いいたします。
 
[2009/01/01 13:21] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する