今でも 

こんにちは
いよいよ年の瀬になりました。

少し前まで、年の瀬の頃にはきっと、血相変えて論文を書いているに違いないって、自分のことを想像していましたが、そうでもありません。
かなりマイペースです。

研究、好きでやってます。
いいものを書きたいと思っています。
締め切りもあります。

一生懸命取り組むために、これ以上何が必要でしょう。
何もないと思います。

ふと、思いだしました。

子どもの頃、いい成績をもらって来ると、母がとても喜んでくれたこと。
母の喜ぶ顔を想像して、大急ぎで家に帰ったりしてました。
そういうとき母は、いつも決まってこう言うのです。

学校でよくできる子が一番の親孝行だってお祖母ちゃんがよく言ってたけど、ほんとね。

そうだ、また母を喜ばせてあげよう。

ね、見て見て。
私、論文、がんばったんだよ。


[2008/12/27 11:12] 日記 | トラックバック(-) | CM(2)

私は昨日、仕事から帰ったら、家中のガラスが磨いてありました。
夫から、次男が磨いていた事を聞かされました。
母は、とっても嬉しかったです。

 ・・・ ここさん、論文、いいものを書いて下さい。
でも、風邪が流行ってますので体調には、充分留意されますように!

[2008/12/27 17:40] あやこ3 [ 編集 ]

あやこ3さん、こんにちは
きっとご次男さんも、あやこ3さんを喜ばせたくてなさったんでしょうね。
一番の親孝行は、優しい子どもですね。

励ましてくださって本当にありがとうございます。
時々くじけそうになっていますが、こうしてお声をかけていただくと、またすぐ元気になって頑張っています。
年末もお仕事とは、とてもお忙しいですね。
どうぞどうぞお気をつけくださいませ。
[2008/12/28 12:16] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する