林檎 

こんばんは
こんな時間にまだ起きていて、ストーブを焚いています。

何日か前のことですが、友人が、少し離れた私の家まで来てくれました。
久しぶりに会って、だから少しの間でも、ゆっくり話をしたかったので、
どうぞと申しましたが、いや、すぐ帰るからと言われました。
彼は、犬が苦手なのです。
心の中で、ふふふって思いましたよ。

寒い日で、私たちは、冷たい風に吹かれながら、外で話しました。
しばらく話しました。
なぜなら、彼はその翌日、奥様とグアテマラに旅行に出かけることになっていたのです。

グアテマラ!

地球の反対側への、大旅行です。
夢のように美しい刺繍の布や織物を作る人達が住むところ。

帰って行く車を見送ってから気がつくと、足がすっかり冷たくなっていました。

いただいた白い紙袋には、赤くて大きな林檎。
地球みたい。

見ると、袋には、小さな説明の紙が入っていました。

岩手イーハトーブ林檎 (3個)
山梨酸化しない林檎 (2個) 
長野県山水 (大1個)
芸北林檎  (小1個)

グアテマラは今、春だそうです。



[2008/11/29 01:09] 日記 | トラックバック(-) | CM(2)

林檎

フフ・・犬が恐いっていうのはよっちゃんですね
そろそろ春のグアテマラからまた冬の日本へお戻りの頃。ここさんちのいろんな林檎のことを読んだあとすぐに私のところへも青森の林檎がやってきました。林檎って見るのも食べるのも大好き、林檎をみているとあったか~~い気持ちになるのです。

私も、食卓の籠に林檎がのっているだけで、嬉しいです。ろしなんてさんの所には、遠い青森の景色も一緒に届けられているのでしょうね。
キトリはお客さまが大好きで、大喜びしてすり寄って行きますので、一層よくないと思います。
[2008/11/30 12:54] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する