ないしょ話 

こんにちは
のどかな秋の昼です。
今、家には誰もいません。

陽射しが気持ちがいいので、誰かにちょっと話しかけたくなります。
この辺りには誰れもいないので、最近のささやかな失敗を二つ、お話ししますね。

① キトリは、ずっとまえから背中に湿疹が出来ていました。
気づきながらほっといたのですが、昨日、お散歩の時、歯が針金状のブラシで梳くと、
フケみたいなのがたくさんついてきました。
毛もたくさん抜けます。

キトリが気持ちよさそうなので、どんどんやってたら、やりすぎて血がにじみ始めてしまいました。
きゃー、たいへん。
大騒ぎして病院へ。

バリカンで直径20㎝以上の楕円形に毛を刈られてしまいました。
ごめんねキトちゃん。

病院で、抗生物質のお薬をいただきました。
副作用として、食欲が出るそうです。
これ以上?


②家を建てた時に叔父からもらった鍾馗様の神楽面。
大きいので階段の中腹、少し高いところの壁に掛けてあります。
鍾馗様は正義の味方なのですが、お顔がいかめしくて、娘が幼い頃は、当分恐れていました。

先日ふと気付くと、その鍾馗様も何だか汚れてお疲れのご様子。
ホコリも払わなくてはならない感じです。
頑張ってエイと降ろして、濡れぞうきんで拭くことにしました。

案外楽にきれいになります。
半分くらい拭きました。色白の鍾馗様はなかなかイケメンです。

よおし、あと半分。
すぐ終わりそう。

気をよくしてちょっと離れてみると、鍾馗様のお顔の右半分、隈取りがなくなっているのでした。
どおりで爽やかなお顔。

全部拭き取って、証拠隠滅を図るかどうか、しばらく考えましたが、
結局左はそのまま隈取りを残すことにしました。

上りはにっこり、下りは厳しい鍾馗様。

家の者には、ないしょです。




[2008/09/11 11:45] 日記 | トラックバック(-) | CM(2)

ここさんこんばんはです~。
秋になってきた副作用として食欲が出てきたまき衛門でございます。(汗&汗。)だって、お米がおいしいんですもの~。や、やばい。

最近のここさんのブログを拝見しておりますと、秋のクリアな感じが漂っていて、同時にほどよく脱力なさっておられる感じがして(あ、あくまで文章表現の雰囲気のことです~。)そういうことからも、ああ、秋になってきたんだなあと実感しているのでした。論文執筆にむけて、お気持ちが充実なさっておられるのかしらなどと思ってみたりもするのでした。

え~、お肉よりもさつまいもが好きな犬を飼っているまき衛門でした~。
[2008/09/11 22:49] まき衛門 [ 編集 ]

脱力及びさつまいも

まき衛門さん、こんばんは~
お仕事が一段落の間もなくお出かけでいらしたご様子、お元気でいらっしゃいますでしょうか。
そう、脱力なのです。もともと脱力系のはずでしたが、この頃いとどますますです。さすが千里眼ですね。文章も、とても楽に書いております。もしクリアだとしたら、嬉しいです。
ところで私も脱力の副作用で…。取り返しがつかないかも。
クーちゃん、私もさつまいも、大好きですよ。
[2008/09/11 23:52] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する