そういうつもりじゃ 

おはようございます。
今朝はキトリと朝のお散歩に出かけました。
いつもはパパの担当だけど、今日は私。
涼しくていい気持ちです。

自由に走り回れる草むらでしばらくキトリと一緒に遊びます。
朝露で、運動靴の中が濡れてきました。
夕方のお散歩だとそういうことはありませんから新鮮です。
ひとしきり走り回りました。

キトリ、そろそろ行こう。

あれ?
キトリが来た道を引き返そうとします。
さてはパパ、いつもここから引き返してるに違いありません。
ほんとに怠け者なんだから。

キトリ、こっちの道行くよ。

少し引っ張って歩き始めたものの、花壇の近道は、その先の畑の畦道の朝露でひどく濡れそうです。

下の道を回って行こうね。

あ、そういえば今日は水曜日。
水曜日と土曜日の朝は、「向井パーク」でお野菜市をやってる日です。

「向井パーク」はただの畑だけど、端っこに小さな小屋風のが建ってて、それがちょっとした基地みたいになっていて、何だか楽しそうなところです。
ゆったり椅子や大きな板のテーブルが置いてあって、畑の合間にラジオを聴いたり、雑誌を読んだりしてるみたい。
その小屋の前に、「向井パーク」って書いた板が吊してあるのです。

「向井パーク」の畑はとても立派で、お野菜の種類も豊富。
丹精されているのが誰の目にも分かります。

小屋の端に、「水曜日と土曜日 朝6:00~8:00 」って書いて貼ってあります。
古い洋服ダンスの中に棚が作られてて、その日はその扉が開いて、そこにお野菜が並んでいるのです。

私はめったに朝のお散歩をしないけど、ちょっと前にたまたま野菜市の朝にここを通って、きれいなお茄子をもらいました。

お金、あとで持ってきますね。
いいよ、勤めがあるから、もういなくなるから。

あれから、何回か100円玉を持って通ったけど、会えなかったんですよね。
今日はさすがにおじさん、いるだろうな。
なんだか恥ずかしいな、あのまんまになっちゃってて。

いやあ、今日は、偶然こっちの道を通っただけで、水曜日だからってわけじゃないんだけどなあ。
困ったなあ。
お金持ってくればよかったなあ。

またお野菜持っていっていいよーって言われたらどうしよう。
わざわざ、こっち通ったわけじゃないんだけどなあ。
そうだ、つゆ草を手に持っていたら、なんとなく自然に見えるはず。

「向井パーク」の小屋が見えてきました。
つゆ草をひらひらさせながら、実はさっさと歩いてゆきます。

向こうに麦わら帽子のおじさんが見えました。
ひゃっ、目が合いました。

おはようございます。
おはようございます。

いつもの朗々とひびく明るい声です。

見ると洋服ダンスがなぜか閉まっています。
あれ、お野菜もう無くなっちゃったのかなあ。
おじさんはというと、そのまま向こうで何か作業を続けています。

「水曜日 土曜日 朝6:00~8:00」

貼られている白い紙を何となく読んじゃいました。

確か今日は水曜日だよなあ。
もう、7時近いから、終わっちゃったのかな。

いや、そういうつもりじゃなかったんですけどね。



[2008/08/20 11:20] 日記 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する