休暇の終わり 

おはようございます。
朝、ひととき激しい雨が降りました。
さっきからようやく蝉の声です。

昨日、実家から家への帰り、ちょっとだけ弟のところに寄りました。
行ってみると、弟はベッドの上のテーブルに向かって何やら書き物をしていました。
朝からリハビリも忙しかったそうです。

病院中が急に動き出して、お盆休みも終わったなって感じがするんだよね。

全体に明るくて楽しげなリハビリ病院の内部。
誰もがみんな長い休暇の中にいるように見えます。
そこでも、お休みが終わって、日常が訪れたようです。

私も家に帰ってきました。
先月末からの、長い長い旅行生活の終わりです。
あんまり旅ばかり続けていたせいでしょうか。
昨日、久しぶりに帰ってみると、どこかよその家みたいな気がしました。
静かで落ち着いた実家の暮らしが日常で、何だかこちらでの毎日の方が、浮ついてお祭り的です。

病院の帰りにふと見ると、玄関に義妹の傘が忘れられていました。
昨日は行かないと言っていたのに、やっぱり来たのでしょう。

突然の夕立。
少し離れた場所にある病院に、毎日来ること。
食卓の上の旅行本。
アイロン待ちのシャツやハンカチ。

日常という旅暮らし。


[2008/08/19 10:10] 日記 | トラックバック(-) | CM(2)

 弟さん、早く良くなって退院出来ると良いですねぇ!

 弟さんには『励まし』と『癒し』を、留守を守ってみえるご家族の皆さんには『慰め』を祈っております。
(全く敬虔とは、ほど遠いですが、一応クリスチャンです(笑))

[2008/08/19 20:10] あやこ3 [ 編集 ]

あやこ3さん、こんばんは。
あたたかいお言葉をおかけ下さって、本当にありがとうございました。こうして言葉をかけていただくことって、何だかほっとして、嬉しいものなのですね。私はクリスチャンではないけれど、もし次に周りにそういうことがあったら、一生懸命やってみようかと思います。
弟も、ようやく楽になってきた様子です。本人に全く深刻さが見られないのが、笑えちゃうんですよね。
みんなではははです。
[2008/08/19 23:15] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する