雨の日の翌日 

おはようございます。
桜の葉が繁って、向こうの道が少しも見えなくなりました。

昨日は一日大雨でした。
ずっと晴れが続いていましたから、木も草も、田も畑も、この辺り全体、声を出さないまま喜んでいるような、そんな一日でした。

夕方娘がなかなか帰ってこないので、心配して迎えに行きました。
あんな土砂降りの中、いつもと違う道を通って帰ってきていたんですって。

昨日は私のお誕生日。
いい、雨の一日でした。

今日は朝からいいお天気です。
昨日たくさん降ったから、お日様どんと来いっていう感じ。

じゃがいもの花が咲いています。



[2008/05/20 08:02] 日記 | TB(0) | CM(4)

ここさんこんばんはです~。

実はこの日がお誕生日ということを昨年のブログを拝見しておぼえておりましたのです。
で、頭の中では「よし、メッセージを贈るぞ。うふふふふ」と構想を練っておりましたところ、気付くと部屋に帰ってそのまま眠りこけてしまったというかっこわるいお話でございました。残念。

でもでも。遅くなりましたけれども。
これからのここさんの新しい一年に素敵な光が降り注ぎますことをお祈り申し上げております。

この季節のみずみずしくて、豊かな葉の繁りの恵みをうけて、この世に送り出さたここさんの、そのままの言葉たちを楽しみにしています。
お誕生日おめでとうございます。





[2008/05/21 23:18] まき衛門 [ 編集 ]

まき衛門さん、こんばんは~。
ご活躍、何よりと心楽しく思っております。
誕生日、覚えてくださってたなんて、本当にありがとうございます。感激です。
「そのままの言葉」っておっしゃってくださったこと、何よりの励ましです。
‘そのまま’だと、かなりだらしない私とか、そりゃまずいんじゃないかと思う見栄っ張りな私とか、そんなの相手にしてない草や木とか、みんなそのままが言葉になるといいなと思っています。ありがとうございました。
でもやっぱまずいかも。


[2008/05/22 00:31] ここ [ 編集 ]

ここさん、遅ればせながら、m(_ _)m
お誕生日おめでとうございました。m(_ _)m

緑色の風が吹く日に?それとも雨の恵みが降り注ぐ日にお生まれになったのでしょか?

ここさんの「輝く言葉」はここに源があったのかしら・・・・。いつも楽しく読ませていただいています。ありがとう~~!

あぁ~!こちらでまき衛門さんにもお会いできて、うれしかったです。
まぁ~、まき衛門さんもねたのになっていたぁ~^^。頑張っていらっしゃるんですね!
では、またです!おやすみなさい。
[2008/05/25 00:56] ねたの [ 編集 ]

ねたのさん、おはようございます。
ねたのさんのお誕生日はいつごろでしょう。
その人の生まれつきを知ると、なぜかそうだったのねって納得したりいたします。初めて出会ったこの世界のことが、本人の知らない無意識の中で深く刻印されているのでしょうか。
そうですね、私が生まれた日のお天気、母に聞いてみます。その時は、すっかり母の子になって、そんなことをただ聞いてみるのでしょうか。そういうやわらかい気持ち、ねたのさんの中から伝わってくるもののせいだなと思います。
いつも励まして下さってありがとうございます。これからもどうぞよろしく!
[2008/05/25 07:30] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://coco104.blog91.fc2.com/tb.php/292-6330d072