しばらくの間 

こんにちは
久しぶりの快晴です。

夕方近くなって、娘とお庭の草取りをしました。
お庭はすっかり草ぼうぼう。
チューリップもビオラも、もうおしまいです。

ながみひなげしというのだそうですね。
朱色の花がたくさん。
娘が残してというので、それを残してあとの草を引きました。

このお花も、もうしばらくの間よ。

日が暮れてきました。
永い一日も終わり近くなりました。

ふと見ると、娘がかがんでいたあたりに、草と泥を丸く集めた上に小石と朱い花びら。
小さい子みたいに、こんなもの作って。

ほんのしばらく残るだけなのに。



[2008/05/12 17:52] 日記 | TB(0) | CM(4)

ナガミヒナゲシでしたか

こんばんは
このごろ寒くて朝晩暖房がいりますね。
ナガミヒナゲシが正式名でしたか。ケシの野生種などと思うだけでしたが。
漢字は長実雛罌粟、種のありようが読んで字の如しなのも知りました。野原のあちこちに風に吹かれていますね。
庭のサクランボ食べごろで向こう三軒両隣配達しています。ここさんがお隣だったらいいのにな~~。
[2008/05/12 22:36] ろしなんて [ 編集 ]

ここさんこんばんはです~。
コメントではご無沙汰いたしておりました。
ながみひなげし。もうすでにここさんのお庭に咲いていたとは…。

あの花が好きで、いつかこぼれ種で植えもん屋の庭にも咲いてくれないかしらと願っておりましたところです。(自分でどこかから種を採ってきて蒔けばいいのだけれど、変なところで偶然とか、自然まかせにしたいまき衛門なのでした。)ネジバナやミズヒキなどは、もうあちらこちらに飛んで生えてくれているのですけれども。

そして。「しばらくの間」をこしらえることのできる娘さんに拍手です~。

[2008/05/13 01:49] まき衛門 [ 編集 ]

長実雛罌粟

ろしなんてさん、おはようございます。
漢字で書くとそうなんですね。そっかー、実の様子がなるほど。地名かなって思ってました。ありがとうございました。
さくらんぼ、おいしそう。配達なさるほどあるのですね。すごい。つやつやのきれいな実、今年はお目にかかれるかなあ。
[2008/05/13 07:49] ここ [ 編集 ]

こぼれ種

まき衛門さん、こちらこそご無沙汰いたしております。ご活躍ですね。
ながみひなげしっていう名前は、まき衛門さんのブログで知りました。それまでは、カリフォルニアポピーって呼んでました。そういえば、ねじ花や水引草、強引に持ってくるというのが似合わない花々ですね。近所にあるからうちにも来てくれないかな。狭い庭に野いばらとか、八つ手、卯の花がいつの間にか来てくれて、根付いています。みんな来い来い。
[2008/05/13 07:56] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://coco104.blog91.fc2.com/tb.php/289-d218c80b