祈る 

こんばんは
今日は一日強い風が吹いて、大きな鯉のぼりが大暴れでした。

木曜日だったでしょうか、義母から柏餅が送られてきました。
たくさんでしたので、お花の先生のところにおすそ分けに行きました。
ご近所なのです。

器用なご主人が自らの手で建てられた、かわいい三角屋根のお家です。
すぐに帰るつもりでしたけど、ちょっとお茶をいただいて帰ることに。

「かがみ石」っていう京都のおみやげのお菓子とお抹茶。
ああ、もうすっかりおしゃべりモード。
錦織健のコンサートの話。
節約の話。
でも、節約もいいけどやっぱり楽しまなくっちゃねえなんて、大賛成。

今度は銀座マキシムのアップルティーとドイツのチョコレート。
きっと1時間はゆうに過ぎてる。
牧師さんになられたお嬢さんのお話。
応接間のあちこちに飾られたご家族の写真とか記念の何かとか。
悲しくて泣いちゃった日のお話。

何かの仕事の話の時だったかなあ。
そんなに一度にはねえ、一人の人間のやることだものって。
そうそう、人間のやること。
人間に合わせた物差しをあてなきゃ倒れちゃうよね。
楽しくないとねえ、ははは。

結局そこに行きつく私たちの話。
そうよそうよ。

鍵もあけたまま、つっかけで出かけて。
山吹がきれいよねーとか。
大事なのは、祈ることだと思うとか。
もう、いろんな話。

はははははー。
私たち、何にも大成しそうにないねー。
出来ることもたぶんほんの少し。
人間だしね。

ほんとうだ、祈るしかできない。



[2008/04/26 20:48] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://coco104.blog91.fc2.com/tb.php/280-430dddf4