桜吹雪 

おはようございます。
今も桜が散っています。

木の下で立ち話をしていると、誰も誰も、
桜吹雪ですね
って言いながら通って行かれます。

桜の方はといえば、せっせ、せっせと花をと散らせながら、いつの間にか緑の葉が顔を出しています。
まもなく葉桜の姿になるのだという心づもりがあってのことなのでしょうか。
それとも、茫然と立ちつくし、ただなすすべもなく花を落としているのでしょうか。

いづれにせよ、桜は二,三日うちにはすっかり姿を変えてしまうに違いありません。

変わってゆくことが分かっていても、分からなくても、
そこに意志があろうと、なかろうと。
[2008/04/14 09:49] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://coco104.blog91.fc2.com/tb.php/274-4c0ec44a