春の参観日 

こんばんは
少しずつ春らしくなってきましたね。
お昼間、ひとりでいると、ついうとうとのこの頃です。

今日は小学校最後の参観日でした。
参観日に行くのもこれで終わりかーとしみじみしながら出かけました。
しかし、聞いてみると、この頃は中学校もけっこう頻繁に参観日があるのだそうです。
それを聞いて気が抜けたせいでしょうか、
命の大切さを学ぶとという尊い道徳の授業が、なぜか、眠くて眠くて。
45分が長くて長くて、立ったまま眠って崩れおちそうでした。

実は、以前にも激しく居眠りしていたらしく、

お母さんどの人?
うん、今言えない
もしかしてあの人?
うん
いろいろ大変なんだね

という会話があったそうです。

ごめんね、ママ、また寝ちゃったみたい。



[2008/02/15 21:50] 日記 | TB(0) | CM(9)

冴返るこのごろ

蛙の眼借りにはチト冴返りのこのごろ、お疲れが溜まりすぎじゃありませんか^^。
TVのチラミ^^で仕入れたのですがあまりに疲労が続くと脳下垂体が壊れるんですってよ~。気をつけましょう~~。でも立ち眠りしているここさんがみたい~~。
[2008/02/15 22:16] ナイショ [ 編集 ]

ナイショさん、ようこそ初めまして!
見ました見ましたそのニュース。見ながら、ああ、私、仕事してた頃に脳のどこかが壊れちゃって、もう取り返せないんだーって思ってました。
このごろは私、疲れって何?というぐうたら生活をしております。今日の居眠りはおそらくお昼寝の習慣化のせいかと。
ふふ、春のせいにしたいな。
またどうぞいらしてくださいね。
[2008/02/15 22:33] ここ [ 編集 ]

つまらないおしゃべりでした^^

おはようございます
身の引き締まる寒さ^^。あ~あ、早く「♪は~~るよ来い♪」のこのごろですね。
昨晩のナイショはドンキー一族からでございました^^。
このごろはワタクシも突発性眠りたくなる症候群になってほんとうに椅子に座って「うとうと・・」あ~~でもこれって老人性イネムリ性かも~~恐いことですね。ではまた
[2008/02/16 09:19] ろしなんて [ 編集 ]

しみじみとして出かけつつ、激しい居眠りの授業参観。。。なんだかここさんらしい。。。それにしても、すごい業です。立ったままのそれとわかる「激しい」居眠り。

いろいろ大変なんだね。とは、なんてやさしいのでしょう。子どもの世界って。

それにしても、授業者の先生のお気の毒なこと。あの居眠りの達人を覚醒させられなかった、ということが、子どもたちの反応よりも心残りだったりして。。。
[2008/02/16 15:30] ゆき [ 編集 ]

はは、ろしなんてさん、^^でわかりましたよ。
椅子に座ってても、眠っちゃうと落ちそうになりますよね。お互い、落下による怪我に気をつけましょうね。

[2008/02/16 21:26] ここ [ 編集 ]

ゆきさん、やっぱり、先生からも見えてたでしょうね。恥ずかしー。娘の担任の先生は、ホントに立派ないい先生なんです。授業のせいではないですよ、先生。
子どもってそう、すごく大人みたいなこと言ったり、急にちいさい子のようだったりしますね。しかし考えてみると、私もそんなものかも。

[2008/02/16 21:33] ここ [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2008/02/16 22:28] - [ 編集 ]

ここさん、こんばんは~~!
いつもお邪魔させて頂いているのですが、なかなかコメントまでたどり着かず、ご無沙汰でした。

でもね、今回はお昼寝、居眠りのお話。
任せてください!ここさんのようなお話は数知れず、失敗談も数知れず!
(こんな事は自慢にもなりませんが・・・^^;)
ちょっと、嬉しいです。ここさんにも私との共通点が見えまして・・・・m(_ _)m・・・失礼!

ブログを始める時には椿(大好きな花)を名乗るはずでしたのに、居眠りの失敗談が多く、いつ寝ているのか、睡眠は取れているのか・・・、決め手はマスコットの「のたねちゃん」を「ねたの」と読み違えた所からです。

あらまぁ~!長居をいたしました。
あぁぁ・・・、それから、お母様の初釜の懐石膳のお話し、何度も何度も読み返し、頭の中はどんな色合い、どんなお味かしら、どんな器に・・・・とお料理の事でいっぱい、楽しく読ませて頂きました。
お母様お一人で作られたのですか~?
私も初釜のお席にお邪魔したかったです。


[2008/02/17 02:26] ねたの [ 編集 ]

ねたのさん、こんにちは
いつもいらしてくださって、ありがとうございます。ねたのさんのお名前って、そうだったんですか。
そう、お初釜、お膳は母が一人で準備しています。主婦としてやってきた家庭料理とおんなじよといつも言ってます。お掃除などなど、父がずいぶん手伝っているとは聞いておりますけれど。
いつまで出来るか分からないと言いながら、毎年はりきってやっています。
お近くでしたらお席に入っていただけますのに。お茶会って楽しいですよね。
[2008/02/17 10:45] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://coco104.blog91.fc2.com/tb.php/249-d4525e2c