きつねの嫁入り 

こんばんは
今日も寒い一日でしたね。
もう春だと思うと、それも、気持ちのよい冷たさに思えました。

お昼前、晴れているのに、ぱらりと雨が降ってきました。
きつねの嫁入りです。

きつねの花嫁は、こんな日に、親元を離れて嫁いでいくのですね。
嫁入り行列をしてもらうからには、大切に育てられた娘さんに違いありません。

父親に軽く手を取られて、歩いてゆくのでしょう。
立派な衣装も角隠しも、雨に濡れるのでしょう。

結婚前に、母から津和野の和紙でできた簡単な花嫁人形をもらいました。
ずっと長い間、何となくそれを壁に飾っていました。

晴れているけど、雨が降ってる。

嫁入りはみんな、きつねの嫁入り。



[2008/02/05 23:39] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://coco104.blog91.fc2.com/tb.php/244-61ece5b4