カップでお茶を 

こんばんは
今日もこの辺りでは、乾いた音を立てて木の実が降っています。

このごろ、あまり使わなくなった娘の水筒にお茶を入れてでかけています。
プラスチックのきれいなピンク色の水筒です。
保温機能もついていません。
小さな水筒です。

ふたを取ってひっくり返し、中ぶたを取って、お茶を注ぎます。
ふたには取っ手がついていて、よく見るとちゃんとしたカップの形をしています。
気がつかなかったなあ。
だとすると、私はこれから、水筒のふたを便利に使ってお茶を飲むのではありません。
ちゃんとしたカップで、お茶を飲むのです。

急に私が、とても高貴な人のような気がしました。
今はこんながさがさした所にいるけど、どんな時も、決していいかげんなものでお茶を飲んだりしない、そういう私。
うきうきしてきました。
私は、そのカップで、気取ってお茶を飲みました。

プラスチックの、ピンクのカップ。

高価でも何でもないこの小さなカップのおかげで、
私は、お茶を飲むあいだのほんのひととき、高貴な人になりました。

大切な私。

私を大切にするということ。



[2007/11/10 20:16] 日記 | TB(0) | CM(4)

ここさんこんばんは。
私はずっとゆっくりとお茶の時間を楽しめる人生や、人を素敵だなあと思っていて、それでもコーヒーをがぶ飲みして慌てて仕事に戻ることをやめられずにいます。
カフェでケーキやパフェなんて夢の世界のできごとです。同僚とランチなんていうことも。
あるいはおうちでティーパーティーとか。
でもそんなことさえ憧れだと思えていたこの仕事が、実はたくさんのものを与えてくれていたのだなあといまさらながら実感している今日この頃です。

[2007/11/11 00:15] まき衛門 [ 編集 ]

まき衛門さん、こんにちは
私は一昨年、長い間頑張ってきた仕事を辞めました。まき衛門さんのお話をうかがいながら、そのときのことをいろいろ思い出しています。
私はまき衛門さんのように、いろいろなことに自覚的だったかどうかわかりませんけれど、本当に心から応援しています。
私たち、いつも、いつまでも、途中経過ですよね。
またいろいろお聞かせ下さいね。
[2007/11/11 18:26] ここ [ 編集 ]

こんばんは!
 水筒いいですね!
私は、もう4,5年ほど前より何処へ行くにも250mlの小さなピンクの水筒持参です。
残念ながら取っ手は付いていません(笑)
・・・安心なんです。
大体、口が渇く時は、ほんの2口か3口のお茶でいいんですから。
もちろん、仕事場にも持参です。
・・・最近、母がマネして何処でも持って行っ
てると得意そうに話されました。
・・・何だかコメント打ちながら、あまりにも私は、どーでもいい事話してる気がして来ました。(ごめんなさいッという思いです)
・・・また、お邪魔致します(^-^)
[2007/11/12 21:01] あやこ3 [ 編集 ]

あやこ3さん、こんばんは
ピンクの水筒、同じですね。
お茶を入れるときから、なぜか何となく嬉しくなります。
お母様にも楽しそうに見えたのでしょうね。
どーでもいいこと。この日記、毎日どうでもいいことばっかり書いてます。楽しいです。
[2007/11/12 22:23] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://coco104.blog91.fc2.com/tb.php/199-38777fd2