旅の荷物 

こんばんは
一泊して帰ってみると、彼岸花が、あたり一面です。
夕方、灯をともしたような赤い花の道をお散歩しました。

旅のご報告。
この度の旅行、結局一番頑張ったのは、荷造りでした。
ああでもない、こうでもないと、結構時間がかかりました。

一泊なのに、なんだか荷物が多くておかしいなとは思ってました。
着いてから鞄をあけると、なぜか着られないほど普段着が入っていました。
Tシャツと薄手のニットのアンサンブルと半袖ニット。
3枚もどうするの、って驚きました。
普段着を着られるような時間はほとんどないのに、
それも、毎日家で着ている正真正銘の普段着。
履き替え用にデッキシューズも入れています。
義妹の家に泊まったので、寝間着も入れていました。
はあ。

カバンを占領していたたくさんの資料を配ってしまうと、ずいぶん荷物は軽くなるはずでしたが、
行きの新幹線に乗る前に駅で大きな雑誌を買ってしまい、
結局少しも変わりません。
日頃読めないから、と自分に言い訳しましたが、ちょっとじゃまでした。
それに、実はいつでも読めるのでした。
いえ、行きも帰りも新幹線では寝てしまって、少しも読めませんでした。

目的とは違う、わけの分からない荷物をいっぱいカバンに詰めて、
少し空いたら、また要らないものを増やしてる。

雨が降るとも降らないともつかない曇り空の下を、
カバンを重そうに引きずって、
泣きたいような、笑いたいような。






[2007/10/01 23:24] 日記 | TB(0) | CM(8)

ここさんこんばんはです~。
今回はどちらにおいでになってどんな言の葉たちを摘んで来られるのかとお待ちしておりましたら!
こ、この面白い文章たち~。読みつつ、くすくす、くすくす、と笑ってしまいました。
が、実は私も同じです。もし~なことがあったら、という妄想が果てしなくふくらんで、どこに行くときにも人の倍以上の手荷物。そしてお土産。
数年前東京の骨董屋さんで飾り棚に使えそうなはしごを見つけ、背負って帰ろうと思ったのですが、母に反対され断念しました。
[2007/10/01 23:42] まき衛門 [ 編集 ]

まき衛門さん、こんばんは。
はしご、お母様がいらしてくださって、よかったですねー。でも、今でもちょっぴり心残りなのでは?
私は初めての修学旅行引率の時、富士山近辺で、両手を輪にしたぐらいの直径のざるを買ってしまい、ずっと持って歩きました。人にはあまり何も言われなかったと記憶していますが、今考えると、あまりのことに皆絶句していたのかも知れません。家では語り草にされています。
その時、ざるで手がいっぱいになっていたせいか、富士山でカメラを無くしました。
[2007/10/01 23:56] ここ [ 編集 ]

とても楽しく読ませてもらいました
ありがとうございます^^

コメントのザル・・のところも^^
[2007/10/02 21:02] 霧の香 [ 編集 ]

霧の香さん、こんばんは~
ざるの話、まき衛門さんというお仲間を見つけて、ついお話ししてしまいました。
霧の香さんの旅の荷物、どんなのでしょう。
コメント下さって、嬉しかったです。ありがとうございまーす。


[2007/10/02 22:26] ここ [ 編集 ]

この文の中の「目的とは違うわけの分からない・・・・・・・また要らないものを増やしてる」の下りが、妙に心に引っ掛かり、何度も読み返しています。
 ふと今、思ったのは、やっぱり、これからは、余計なものに時間やお金、そして心を掛けないでおこうと思いました。
 その余計か、そうじゃないかの基準を暫らく考えましょう!(^-^)
[2007/10/12 20:27] あやこ3 [ 編集 ]

あやこ3さん こんばんは
コメントをくださって、とっても嬉しいです。その上、読み返してくださるなんて。
締め切りに次々に追われる毎日を送っています。
あやこ3さんは、旅の荷造り、さっさとすましちゃえる方ですか?
余計なものに惑わされないシンプルな日々、心からあこがれます。
雑多なものや道草いっぱいの日々もいいなと思います。
いずれにしても、目的に向かってひたすら進む、というのではない暮らしがいいなって思います。

[2007/10/12 22:56] ここ [ 編集 ]

こんばんは!
 そうですね、シンプルな生活がいいですね!
・・・旅の荷造り、私は逆に持ってきなさすぎで、すぐに完了です。(笑)
服でさえ1泊なら2日同じのを着れば下着だけで済む!と考えてしまいます。
とにかく、身軽で移動が一番。

 けれど、前にそのノリでバスツアー旅行に参加した時、見事に2日目、前日と同じ服は私達夫婦だけ・・・。
ちょっとトホホと思いました(笑)

[2007/10/14 19:23] あやこ3 [ 編集 ]

おはようございます

そうそう、一泊なら荷物なんて要らない!はずですよね。そう考えてみると、何とかなるさっていうのが、シンプル生活の極意かも知れませんねえ。お二人、さすがだなあ~って感心いたしました。
[2007/10/15 07:57] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://coco104.blog91.fc2.com/tb.php/181-5a7966a2