靴下と靴をはいて 

こんばんは
暑いですね。

靴を買いに出かけました。
久しぶりに、一人で、自分のためのお買いものです。

欲しいのは、夏の旅行中、いくら歩いても疲れない靴。
それがどんな靴なのか、自分にも全くわからないまま、それでも出かけたのでした。
夏服に似合う靴でないといけません。
サンダルでもいいな。

靴売り場に行きました。
私は、店員さんに、「歩いても疲れない靴が欲しいんです。」と言いました。
背の高いその店員さんが、そっと私の足を見ているのが感じられました。
私は、素足にサンダルを履いていました。

彼は、紺色のデッキシューズを勧めてくれました。
アメリカの老舗の靴なのだそうです。
そのデッキシューズは、少し無骨な感じがしました。
何となく思っていたのとは、全く違う靴だと思いました。
眺めていると、そっと靴下が差し出されました。

「こういうのはあまり履いたことがありません。つい、デザイン中心になってしまって」と言うと、
彼は「ああ。」と声を出しました。
少しがっかりしたように見えました。

私は、お店の椅子に腰掛けて、靴下と靴を履きました。

つかの間借りた靴下の、やわらかさとあたたかさに私の全体が包まれてゆきました。
鏡の中に、靴下と無骨なデッキシューズを履いた、子どものような私がいました。

それから私は、脱いだ靴下をそろえて、丁寧にたたみました。
まるで子どもがするように、一生懸命に。

紺色の靴を履いて、知らない町を歩き続ける、子どもの私。





[2007/08/06 00:09] 日記 | TB(0) | CM(2)

夏の旅行のために靴を買うって、
そこから旅が始まっているみたいでいいですね。
この夏はどちらへ行かれるのかな?

私は休日、デッキシューズを履くことが多いんです。
そもそも、ヨットやボートの甲板で履くための靴なので、
冬には季節違いかなと思って
なるべく履かないように気をつけるんですが
いつの間にか履いてます。(笑)
もうずいぶん年代モノになってしまったので
そろそろ後継者探しを始めないといけないのかもしれません。
[2007/08/06 02:31] koba [ 編集 ]

kobaさん、おはようございます。
そういわれてみれば、デッキシューズって、夏に似合いますね。私もこれからデッキシューズ愛用者に仲間入りの予感です。
明日から、二泊三日、家族ででかける小さな旅です。
kobaさんは、この夏どこかへお出かけでしょうか?kobaさんの視線が捉える旅の風景、何か素敵そうな感じがいたします。

[2007/08/06 09:56] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://coco104.blog91.fc2.com/tb.php/148-856402ea