交通事故 

こんばんは
いつのまにか全国的に梅雨明け。
気づかなかったなあ、もう。

大学院の若いお友達が、車で事故をしてしまったそうです。
先月末のことだそうです。
10対0で、彼が悪いのだそうです。
悪いことをしてしまったと思っている様子でした。
さほどスピードは出てなくて、大事故ではなかったようですから、不幸中の幸い。
お相手も、そう悪い人でもなさそうです。
謝りに行ったら、「もういいよ」と言ってくれたそうです。
でも、少し怪我をされたということですし、
彼も胸を打って、痛みがあるようです。

でも、ホント言うと、相手の人が、警察の人の前で急に痛そうにし始めたのも、ちょっとショックだったそうです。
授業料免除や奨学金で、自活しながらなんとか大学院に来ている彼にとって、お金のことも頭が痛い限りです。
いろんなことを考えて、眠れないと言っていました。

私は常々、真面目で、頭がよくて、いつも一歩下がって人のために考えるような彼の人柄を、好もしく思っていました。
だから、特別。私の秘密を教えてあげました。

私もね、事故したことがあるんだ。
ずっと前だけど、バイクの学生さんにぶつかっちゃって。
鎖骨骨折!
骨折は重傷だし、大変だったよー。
事故すると、つらいよね。
もう、怖くなって、一年間くらい運転できなかったんだー。

えー、そうだったんですかあ~。
ふ~ん、ここさんも。
なんか、ホッとしちゃうなあって、ほどけたような笑顔。
「喜んじゃいけないけど」って、さっきまでがうそみたい。

私の事故、役に立っちゃった。
ちょっといばって「結構あることだから。」なんて言っちゃった。

帰り道の運転、ふんふんふんって鼻歌。
役に立つって、うれしいな。



[2007/08/05 00:34] お友達 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://coco104.blog91.fc2.com/tb.php/147-96626349