夏休み 

こんばんは
梅雨明けだそうです。
暑い一日でした。

午後、小学校のプールの監視員をしました。
プールは子どもたちでいっぱいでした。

そういえば、子どもの頃って、午前中涼しいうちに宿題をしなさいって言われて、
午後になるともう遊び放題。

となりの駅の向こうの、広々としたところへ行きました。
前から行ってみたかったのだと思います。
そこには、見渡す限り青田原がひろがっているのでした。
何の日陰もなくて、ずっと向こうに堤防が見えていました。
それぞれ、手にぴんぴんした草を持って、青田の中のあぜ道を、一列になって歩きました。
何でこんな所を歩いているんだか、誰にも分からないし、誰もそんなことを言う者もいなくて、ただ歩いていたように思います。
堤防の向こうにあるはずの海は、全然見えなくて、
でも風が海の匂いでした。

結局、堤防の所まで行ったのか、どうやって帰ったのか、少しも覚えていません。
覚えているのは、広い広い青田原と、海の匂いの風。

プールの水面が、明るく揺れています。
いつまでたっても夕方など来ない、そんな夏休みの午後です。





[2007/07/23 21:33] 日記 | TB(0) | CM(4)

日常の何かをきっかけに浮かんでくる思い出は、
クルマぶつけたとか、パソコンこわれたとか、
どれもこれも、ちゃんとした思い出では無いような。
思い出って、勝手にできるものだと思ってたけど、
大人になると、ただ仕事してるだけじゃ、なかなか出来ないみたい。
こんどの夏休みは、積極的に思い出作りしてみよう。
何しよう。
いきなり困った。

[2007/07/24 10:52] ねむねこ [ 編集 ]

ねむねこさん、こんばんは
大人が、お仕事以外で積極的に何かするって、いいですね。
思い出作りって、「ちょっと変わったことやってみよう」って意味ですよね。
わくわくしますね。
[2007/07/24 20:47] ここ [ 編集 ]

いろいろ考えて、かねてから気になっていた、
トロッコ列車というのに乗りにいってみようかな
と思っています。
保津川下りという、筏で川を下るようなのと
セットになっているようでしたが、川下りはやめとこうかな
と思っています。

[2007/07/25 00:46] ねむねこ [ 編集 ]

ねむねこさん、こんばんは
トロッコ列車、ずっと先まで残る思い出になるといいですね。
[2007/07/25 20:44] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://coco104.blog91.fc2.com/tb.php/140-99cb1a83