草色の帯 

こんばんは
湿度が高いせいでしょうか、水の中にいるような晩です。

泊まりがけで母がやって来ました。
毎年この時期に、お茶のお友達と、講習会に出席するのです。
こういう用事でもないと、なかなか来てもらえません。
父は、何か用があるとかで、お留守番です。

夕方、母は一日目のお茶を終えて、少し疲れて我が家に到着しました。
三日間通うそうです。

父からのメール。

「私は今日も散歩をしました。
ママも日ごろは一緒に歩いていますが、この二三日は疲れたと言ってました。
特に何もしなくても疲れるようで、ルルを愛用しているようです。
体が重いのに気持ちばかり先走るのではないかと思います。
ハッスルせずに自重されたい。
世間では其の道しるべとしてバス代を100円にしているらしい。
助けが要るようならこちらも鞭打って出かけますが。
3日間は無理ではないですか。考えてください。」

この春、両親は、自治体のバスが100円になりました。

私の部屋に、母が明日着てゆくという絽の着物が、かかっています。
白地に小さな縞柄。
帯は草の色です。



[2007/07/20 23:38] 家族 | TB(0) | CM(2)

●枚方でも殊のほか蒸し暑い夜中です。お母様は、お茶事で来芸、お久しぶりの母娘のご対面。良かったですね!草色帯のきもので茶事をこなされるしぐさを想像していたら、少し爽やかな気持ちになりました。今は雨も上がり静かです。夜が明ければまた酷暑。どうかご自愛ください。お母様によろしくお伝えくださいませ。
[2007/07/21 01:59] shimoigallery [ 編集 ]

shimoigalleryさん、こんにちは
お元気でいらっしゃいますか。ありがとうございます。
新作の素晴らしい作品、拝見させていただき、二人でshimoigalleryさんの噂などいたしておりました。
展覧会のご成功、遠くからお祈りいたしております。
[2007/07/21 12:23] ここ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://coco104.blog91.fc2.com/tb.php/137-72493e9d