すもも 

こんばんは
曇っていても暑い一日でした。

ここさんは、夕方涼しくなってから、お散歩をしていました。
ここさんが、ふとそばの小川をのぞいてみると、川底に真っ赤なすももが転がっています。
この川はとても水が少ないので、どんぶらこでなく、ごろごろと転がってきたのでしょう。
家に持って帰っておじいさんと割ってみると、すもも太郎が出るのでしょうか。
ここさんは、しばらく見ておりましたが、なんとなく拾うのをやめて、また歩いてゆきました。

しばらく行くと、またもう一つ転がっています。
すもも太郎がもう一人です。
ここさんは、ちょと立ち止まりましたが、やっぱり拾わないで歩いてゆきました。

しばらく行くと、またもう一つ転がっています。
三人目のすもも太郎です。
ここさんが、また拾わないで行こうとするのを見て、すもも太郎が、深い川底から叫んでいます。

おーい、おーい。

ここさんは、その声を聞きながら、知らん顔して歩いてゆきましたとさ。

おしまい。









[2007/07/19 00:06] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://coco104.blog91.fc2.com/tb.php/135-f35836b9