スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ネットサーフィン 

こんばんは。
今は真夜中です。

娘はこの頃連日2時頃まで宿題をやっています。
宿題が終わらない娘のそばで、私も起きています。
眠いです。

もう、高校生なんだから、一緒に起きていることもないと思います。
英単語の意味なんて訊かれても全然わかりませんし。

ママ、先に寝るね。
もう眠くてがまんできないから。

うん。
(娘、ちょっと寂しげ。)

まだ高校に入ったばかり。
授業のことも、友達のことも、いろんなことにとまどっているみたいです。
慣れるまで、もうしばらく。
もう少ししたら、母親のことなんて眼中に無くなるに決まっています。

私も、もうしばらく、起きていようかな。

さっきからずっと、ネットサーフィン。

眠いです。


スポンサーサイト

[2011/04/19 01:06] 日記 | トラックバック(-) | CM(10)

花衣 

こんにちは。
雨になりました。
優しい雨です。

家に戻っています。
朝、夫と娘にお弁当を持たせて送り出したら、ようやくホッと一息。
今までと変わらない、同じ朝です。

今年の桜、例年より少し遅かったですね。
リビングの前の桜が、残った花を少しずつ散らしています。
大きな木の全体は、しべの赤い色に包まれています。

大きな大きな桜の樹の前にある、白い小さな家の中で、ぼんやりと桜の木々やその向こうの畑を見て過ごしているのが、私です。
ふふふ、私も相変わらずでございます。

のんびり週末。
のはずだったのですけれど、実は、火曜日の授業の準備が間に合わなくて、重い本を何冊もリュックに入れて戻ってきました。
泥縄式も相変わらずです。
でも結局、昨日まで、その本は開かれませんでした。
「月曜日に準備しましょ」が、「午後頑張ろう」になって、「夜になったら」になってゆくのもたぶんいつもどおり。
桜を見ていると、何だかいろんなことがどうでもいいような気がしてくるものです。

困ったことに、新しく借りた部屋の前も桜の木が並んでいます。
小さな川沿いの、桜並木に面しているのです。
一人で何でもしなくてはいけないのに、やっぱりぼんやりしてしまうのは、やっぱり桜のせいだと思います。

福岡の花は、こちらより少し早く散り始めました。
私が出てきた時、桜並木に残った花は僅かでした。

そして、一週間ぶりに戻ってきた我が家。
おやおや、家の前の桜には、花がまだまだ残っています。
見下ろすと、川の水面は花びらでいっぱい。

一瞬、わけが分からなくなりました。
流れたはずの時間を、ぐいと引き戻されたような、妙な感じです。

見渡せば、あちらこちらに、菜の花や諸葛菜、竹やぶのそばに散り敷いた椿の赤い花。
昔話の世界まで時間を遡ってしまったような、遠いところに来てしまったような。

今日までの悪戦苦闘の一週間が、無かったことのような気がしてきます。
そんなあ。
徒労感が、どっと押し寄せます。

なんだ、桜の樹のせいか…。

さすがの私も、ちょっと疲れてるのかもしれません。

それにしても、勤め先でも桜の樹の前の部屋に住むことになったこと。
例年より花が遅く咲いてくれて、どちらの花にも会えたこと。
偶然だけど、ちょっと不思議でしょう?

見れば見るほど不思議です。
この世とあの世の境目に咲くような、桜の花たち。

あ。
出会う人出会う人が、みんな特別親切で、九州の人って、誰でもみんな、こんなに親切なのかなあって思ってたけど、それってもしかして、桜のおかげ?
私の周りの桜たちが、私に力をくれているのかな。

短い花の間だけ、花を見た分だけの不思議な力。

新しい場所で、宙に浮いたような、慣れない毎日を送っている私。
要領も悪くて、何もかも今ひとつだけれど、今のところなんとかなっています。

もしかしたら、今の私、目に見えぬ、桜色の空気を纏っているのかもしれません。



[2011/04/18 13:15] 日記 | トラックバック(-) | CM(0)

酔ったかな 

こんばんは。
風の強い一日でした。
授業の間ずっと、窓の外に、桜の花びらが風で横に散っていくのが見えていました。

ご無沙汰しております。
みなさまお元気でお過ごしでいらっしゃいますか?
私はなんとか元気です。
新しい職場で、新しく出会った方々に囲まれて、結構幸せに過ごしています。

それにしても、物のありかも順序も方法も、何から何までわからない暮らし。
毎日いろんな人に、本当に親切にしてもらって、ニコニコしながら廊下を歩いています。
しかし、空気が読めないタイプのワタクシのこと、何か大きくカン違いしているような、そんな不安も無きにしもアラズ。
ま、カン違いなやつのまま、幸せに過ごせれば、それもいいかな。
開き直りとノー天気が相変わらずの今日この頃でございます。

今日は歓送迎会でした。
楽しく酔いました。
ああ、言わなくていいことまで言ってしまったなあ。
ま、これもいつものこと。
たぶん大勢に影響なし。

ケセラセラ。
そう思ったら、また働く暮らしがやってきたなあって実感。

鍵を開けて、部屋に入ります。

ただいま。


娘に会いたいです。




[2011/04/15 01:37] 日記 | トラックバック(-) | CM(2)

転校生 

こんばんは。
ご近所の木蓮が満開です。
家の前の大きな桜は、ただいま三分咲きです。

四月になりましたね。
皆さんの身辺にも、何らかの変化がおありでは?

私は、今月からいよいよお仕事です。
でも、すぐに週末になりましたので、今はさっそく帰宅中です。
ホームシックですって?
いえいえ、携帯電話の充電器を忘れたので、取りに帰りました。
もちろん、それは口実ですけどネ。


一日から新しい職場に参りました。

新しい職場には、知り合いがありません。
場所も、家から遠く離れたところです。
何もかもが、初めてです。

そういうわけで、この先を予想しても、予定しても、あんまり意味がありません。
新しいところがどんなところか、そこで自分がどんな風になっていくのか。

まあ、とにかく、でかけましょ。
力を抜いて、なりゆき任せ。
のんびり知らない道を行く、風の中の散歩です。


遠い記憶のかけら。
幼い日、ある朝の、転校生の私。


(私と同じく、四月から、初めての職場に向かう友に。)


*要領が悪くて、インターネットの接続、一週間くらい先になりそうです。




[2011/04/03 23:49] 日記 | トラックバック(-) | CM(6)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。