スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

故郷 

こんばんは
今日お散歩で山に入りましたら、お地蔵様が新しい赤い前掛けをかけておいででした。

お昼間、お友達につきあって、少し離れた町のスーパーマーケットに行きました。
慣れないお店でのお買い物です。

足元の籠に、4分の1に切ったかぼちゃが盛ってありました。
黄色が、とてもきれい。
メキシコ産って書いてあります。

私は行ったことがないのだけれど、お前はメキシコの土で育ったんだね。

メキシコの土。

メキシコの土ってどんなのでしょう。

ねえ、お前の故郷の土はどんなのだった?
乾いていた?
どんな色?
根っこや小石が混ざってた?

畑に風が吹いていた?
近くに木や家はあった?
歌は聞こえた?

私の手に、メキシコの土に育ったかぼちゃ。

スポンサーサイト

[2009/01/31 21:04] 日記 | トラックバック(-) | CM(4)

味をしめる 

こんばんは
今日はしとしと優しい雨の一日でした。

節約活動の一環として、近所のブックマーケットに要らない文庫本を売りに行きました。

持っていったのは10冊余り。
前からそうしようと思って、紐で縛って、車に積んであったのだけれど、
そのまま2年くらいの間、私の軽自動車の後ろの荷物置きでごろごろ。
随分たつので、何の本があったかも忘れていました。

買い取ってもらえたのは、たったの3冊。
あとは状態が悪いので買い取れませんということでした。

本日の売り上げ60円也。

まあ、ずっと車の中で陽に当たってたしなあ。
60円。
ちょっと嬉しいかも、ふふ。

家に帰ると、何となく足がそのまま2階へ。
あったあった。
横積みになっている文庫本が7,8冊。
どれも比較的最近読んでつまらなかったものです。
これ、売ってもいいな。
400円かな、なんてね。

ふと、この間職場の先輩からむりやり譲られた全集があったなあ、と思い出しました。
確かまだ紐をかけたまま、押し入れで眠っています。

そうそう、いつもお世話になっている「日本の古本屋」サイト。
時々ここで古い資料を検索しては購入しています。
ああいうタイプの本って、古くなると誰も読まないよね~
なんて誰もいないのにわざとらしくつぶやきつつ、
「検索」っと。

え~っ、なんと、5万円!

先輩、売ってもいいでしょうか。

おっとそれなら、あの時一緒にもらった選集はいくらかなあ。
「検索」っと。
きゃ~、8万5千円!

そっかー、そんなにするんだ。

日々の50円、100円の節約が霞んでいきます。

兄ちゃん、今度こそまちがいない、絶対儲かるから、金かしてくれよ。
お前、いつになったら真っ当な人間になるんだ。目を覚ましてくれ。
今度は絶対大丈夫だよ。

今までドラマに出て来るこういう奴、ダメなヤツだと思っていたけど、ちがう。
一度味をしめたらもう、真面目に節約する気になんかなれません。

あの選集、これから先役に立つに決まってる。
でも、今も紐でくくってほこりをかぶったままだし……

我が家にあるいろんな本、
「検索」っと。
みんな研究で使う本ばっかりなのに、検索したりなんかしちゃいます。

しば~らくして、またふと思いつきました。
夫の青春の雑誌「優駿」。
段ボール箱に入ったまま長い間眠っています。
確か80年代半ばから10年分はあるはず。

「検索」っ。

果たして、一冊800円~1200円。
ああ、頭の中を激しくかけ算が駆けめぐります。

[2009/01/30 21:30] 日記 | トラックバック(-) | CM(4)

海を越えて 

こんにちは
朝は、ちらちらと雪、午後は晴れたり曇ったり。
冬の一日は、静かなようで、そうでもありません。

今日は、春節。
旧正月ですね。
新しい年が2回来る感じがして、いいです。
こんどこそうまくやれそう、とかね。

今、楽しみにしていることはありますか?
私は、「マルタのやさしい刺繍」という映画を見るのを楽しみにしています。

雑誌での紹介記事を見て、見たいなあって思っていたら、
昨秋東京で上映されることになって、東京はいいなあ。
って思っていたら、岡山で上映することになって、
新幹線に乗って行こうかな
って思っていたら、今度は私の街でも上映されることになって、大喜び。

でも上映日が決まってみたら、なんと論文の締め切り直前。
結局見に行けませんでした。

がっかりしてたら、今度は大分で上映。
ちょっと遠いけど、体調不良を押して、大分まで行こうと思いました。

大分に、映画を見にいこうと思うんだけど…。
友人や夫がフェリーで行ったらと言ってくれました。
船に乗って映画を見にいく。
なんてステキなんでしょう。
もううっとりです。

しかし、調べてみると、フェリーは、松山からしか出ていません。
う~ん、いくら何でも遠回りです。
しかし、ここまでくると、船で行かないのは敗北感があります。
そこで、なんとか船に乗ろうと調べると、なんと徳山から竹田津という港までフェリーがあるではありませんか。

徳山まで車で行って、竹田津から大分まで車。
そして秘かなる別府温泉一泊計画。
うっとりです。

しかし、考えてみたら、このごろ腰痛を患ってしまった私、長い間の運転は厳しいものがあります。
仕方ない。
船は諦めて、魅惑の列車ソニック号で行くことにしよう。
そして秘かなる別府温泉一泊計画。
むふふ。

一人喜んでいるうちに、なんと3月から、尾道で上映されることに。
私の大分・別府構想は、こうして終了と相成りました。

おこたにあたりながら、こんなことばっかり考えているうちに日が暮れてゆくのでした。






[2009/01/26 15:00] 日記 | トラックバック(-) | CM(10)

寝る前 

こんばんは
お散歩の途中に、水仙が咲いているのを見つけました。
もう、そんな季節だったのですね。

寝る前に、歯を磨いた後になって、食べたくなるもの。

みかん。
あとでうがいすればいいや。

お茶漬け。
出来るだけ歯に触らないようにいただきましょ。

チョコレート。
あー、絶対だめ。



[2009/01/19 22:11] 日記 | トラックバック(-) | CM(2)

ご報告 

こんにちは
冬の日曜日、いかがお過ごしですか。

ご無沙汰しております。
夏の終わりから書いていました論文、
先日ようやく印刷屋さんにお渡ししました。
論文は、製本してから提出なのです。
この日までと決めた日の夜9時頃、ご自宅の玄関に灯りをつけて待っていてくださいました。

印刷屋さんの奥様には、本当に励ましていただきました。
初めのご縁は、たくさん溜まっていく資料の簡易製本。
それからお目にかかる度に、頑張ってねって、お野菜やお豆、柚子の煮たの。

お友達のdreamさんが、3日前に鶏肉の紅茶煮を届けてくれました。
終わったその日、お仕事帰りにNさんが、プリン。

メールをいただいたり、お電話いただいたり。
娘のバレエの先生、何回もいろんな申し込み書類や支払いを忘れてたりしました。
さくらちゃんのお母さん、大変なのねえ。
ははは、ごめんねさくらちゃん、元々忘れん坊で、論文のせいってだけでもないんだけど。

あちらこちらへの不義理にも、皆さん目をつぶってくださって。

途中、間に合わないかもしれないって、何回も諦めては思い直し。
だんだん、何のために書いてるんだか分からなくなりながら。
まあ読んで楽しい論文を目指しましょ。
最後の方を書いている時は、お、なかなかいいんじゃない。

出来上がってみたら、少々雑駁、甘さいっぱい。
私の性格そのものの論文なのでした。

締め切りまであと一週間。
論文、ようやく出来上がりました。

みなさま、応援、本当にありがとうございました。

出来あがったとき、ちょっと涙がでました。
誰に頼まれたわけでもなくて、私が勝手に書いている論文なのに。
こんなに応援下さったこと。

すごくすごく、嬉しかったです。

ありがとうございました。



[2009/01/18 14:11] 日記 | トラックバック(-) | CM(10)

神の教 

こんにちは
人日です。 
今日から娘も学校です。
このあたりにも日常が帰ってきました。

年始め、娘が初詣に行って、私の分もおみくじを引いてきてくれました。

「末吉」

今までの苦しみ煩いもいつか消えて心楽しい時の遠からず来ます。
唯御助を祈って心平かな授けられた自己の職務を熱心につくしなさい。

お、あたってる。
授けられた自己の職務…これはきっと論文のことだな。

学問 時期は今、全力を尽くせ

お、これもあたってる。
このおみくじ、私にぴったりあたってる。

それで、裏の「神の教」

 ふいて除けましょう、心の誇り、それがさび付きや身の破滅
私を誰よりも偉い、かしこい、私一人が正しいのだ。
などと誇る気持ちになった時、他人を見下す、さげすむ。
やがて他人から毛嫌いされ、つまはじきにされ、世の中が狭くなる。身が破滅する。
祓い給え、清め給え、専念この神語を唱えて祓いましょう。
心の誇りを、身の埃を。

え~、そんなこと。

[2009/01/07 16:27] 日記 | トラックバック(-) | CM(4)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。